箱根駅伝出場校2019!予選会結果個人記録とは⁉︎歴代記録も

スポーツ

「2019年第95回箱根駅伝記念大会」

お正月の大イベントである箱根駅伝が近づいてきました。

2019年の箱根駅伝は95回目を迎え記念の大会になります。

箱根駅伝に出場するためには予選会を通過しなければ箱根駅伝には出場できません。

今年も箱根駅伝の切符を手にするために38校の大学の選手が白熱したレースを繰り広げました。

そこで今回は第95回箱根駅伝出場校と予選会結果・個人記録をみていきたいと思います。

また、予選会個人記録から注目選手もみていきましょう。

 

関連記事 → 箱根駅伝2019予想優勝候補は拓殖大学!注目選手・コース高低差

関連記事 → 箱根駅伝結果!歴代往路・復路・総合優勝校は?区間賞選手一覧

関連記事 → 箱根駅伝2019出場校優勝予想は駒澤大学!気になる注目選手は?

関連記事 → 箱根駅伝2019出場校優勝予想は日本体育大学!注目選手は誰?

関連記事 → 箱根駅伝通過予想時間往路2019!通過コース・ポイントとは?

関連記事 → 箱根駅伝通過予想時間復路2019!通過コース・ポイントとは?

関連記事 → 箱根駅伝予想2019!シード校と予選会通過校からみる優勝校は?

関連記事 → 箱根駅伝予選会2018結果!出場校一覧と予選会2018通過校!

関連記事 → 箱根駅伝2019優勝校予想注目選手は⁉︎優勝は青学か?東洋大か?

関連記事 → 箱根駅伝予想2019!優勝予想神奈川大学の注目選手は誰だ

関連記事 → 箱根駅伝コースや距離2019!コースや距離からみる応援場所

関連記事 → 箱根駅伝予選会2019通過校予想!ルールとテレビ放送の詳細まで

関連記事 → 箱根駅伝2019優勝校予想は早稲田大学!コース紹介と出場校一覧

関連記事 → 箱根駅伝2019優勝校予想は東海大学!ライバル出場校も

関連記事 → 箱根駅伝2019優勝校予想は東洋大学!ライバル出場校も

関連記事 → 箱根駅伝2019優勝校予想は青山学院大学!ライバル出場校も!

関連記事 → 箱根駅伝コース距離!地図から検証往路復路高低差と優勝回数とは⁉︎

関連記事 → 箱根駅伝出場校2019シード校!コースからみる予想通過時間は⁉︎

 




箱根駅伝出場校2019

2019年第95回箱根駅伝記念大会の出場校をみていきたいと思います。

箱根駅伝の概要も一緒にみていきましょう。

 

〈第95回箱根駅伝とは〉

  • 正式名称:東京箱根間往復大学駅伝競走
  • 出場資格:関東学生陸上競技連盟加盟大学
  • 出場校数:第95回箱根駅伝は記念大会のため全23チーム(毎年21チーム)

 

〈第95回箱根駅伝開催日〉

  • 2019年1月2日(水)・1月3日(木)

 

〈第95回箱根駅伝コース・距離〉

2019年1月2日:往路

  • 第1区(21.4km)大手町読売新聞本社前~鶴見中継所
  • 第2区(23.2km)鶴見中継所~戸塚中継所
  • 第3区(21.5km)戸塚中継所~平塚中継所
  • 第4区(21.3km)平塚中継所~小田原中継所
  • 第5区(20.8km)小田原中継所~箱根・芦ノ湖

 

2019年1月3日:復路

  • 第6区(20.8km)箱根・芦ノ湖~小田原中継所
  • 第7区(21.3km)小田原中継所~平塚中継所
  • 第8区(21.5km)平塚中継所~戸塚中継所
  • 第9区(23.2km)戸塚中継所~鶴見中継所
  • 第10区(23.1km)鶴見中継所~大手町読売新聞本社前

 

〈第95回箱根駅伝出場校〉

  • 青山学院大学:11年連続24回目
  • 東洋大学:17年連続77回目
  • 早稲田大学:43年連続88回目
  • 日本体育大学:71年連続71回目
  • 東海大学:6年連続46回目
  • 法政大学:4年連続79回目
  • 城西大学:2年連続15回目
  • 拓殖大学:6年連続40回目
  • 帝京大学:12年連続20回目
  • 中央学院大学:17年連続20回目
  • 日本大学:2年ぶり88回目(関東インカレ成績枠)

 

上記11チームがシード校

 

  • 駒澤大学:53年連続53回目
  • 順天堂大学:8年連続60回目
  • 神奈川大学9年連続50回目
  • 國學院大學:3年連続12回目
  • 明治大学:2年ぶり60回目
  • 東京国際大学:2年連続3回目
  • 大東文化大学:7年連続50回目
  • 中央大学:2年連続92回目
  • 国士舘大学:3年連続47回目
  • 山梨学院大学:33年連続33回目
  • 上武大学:11年連続11回目

 

  • 関東学生連合:オープン参加

 

以上が2019年第95回箱根駅伝記念大会の概要と出場校になります。

青山学院大学の連覇を阻止し優勝する大学はでてくるのか⁉︎

それとも青山学院大学の総合優勝5連覇か⁉︎

今から注目が集まりますね。

 

箱根駅伝出場校2019!予選会結果と個人記録

次に2019年第95回箱根駅伝記念大会予選会の結果(予選会通過校11校)と個人記録をみていきましょう。

 

〈第95回箱根駅伝記念大会:予選会通過校11校〉

  • 第1位:駒澤大学(53年連続53回目出場)
  • 第2位:順天堂大学(8年連続60回目出場)
  • 第3位:神奈川大学(9年連続50回目出場)
  • 第4位:國學院大學(3年連続12回目出場)
  • 第5位:明治大学(2年ぶり60回目出場)
  • 第6位:東京国際大学(2年連続3回目出場)
  • 第7位:大東文化大学(7年連続50回目出場)
  • 第8位:中央大学(2年連続92回目出場)
  • 第9位:国士舘大学(3年連続47回目出場)
  • 第10位:山梨学院大学(33年連続33回目出場)
  • 第11位:上武大学(11年連続11回目出場)
  • 麗澤大学
  • 亜細亜大学
  • 専修大学
  • 創価大学
  • 東京農業大学
  • 筑波大学
  • 駿河台大学
  • 日本薬科大学
  • 明治学院大学
  • 桜美林大学
  • 流通経済大学
  • 関東学院大学
  • 武蔵野学院大学
  • 平成国際大学
  • 慶應義塾大学
  • 東京経済大学
  • 立教大学
  • 東京大学
  • 東京理科大学
  • 帝京平成大学
  • 東京情報大学
  • 学習院大学
  • 一橋大学
  • 高崎経済大学
  • 東京工業大学
  • 防衛大学
  • 首都大学東京
  • 上智大学(NM)

 

全39校が予選会にエントリーし予選会通過校は上位11校

 

〈第95回箱根駅伝記念大会:個人記録上位10位〉

 

第1位:レダマ・キサイサ(桜美林大学:3年)

予選会順位:21位

 

第2位:塩尻和也(順天堂大学)

予選会順位:2位

 

第3位:ライモイ・ヴィンセント(国士舘大学:1年)

予選会順位:9位

 

第4位:ドミニク・ニャイロ(山梨学院大学:4年)

予選会順位:10位

 

第5位:片西景(駒澤大学:4年)

予選会順位:1位

 

第6位:堀尾謙介(中央大学:4年)

予選会順位:8位

 

第7位:浦野雄平(國學院大學:3年)

予選会順位:4位

 

第8位:阿部弘輝(明治大学:3年)

予選会順位:5位

 

第9位:ジェームズ・ブヌカ(駿河台大学:1年)

予選会順位:18位

 

第10位:サイモン・カリウキ(日本薬科大学:4年)

予選会順位:19位

 

以上が2019年第95回箱根駅伝記念大会予選会結果・個人記録結果になります。

予選会通過校は最後の最後まで分からない展開になりました。

個人記録からはたとえ一人の選手が上位の順位に入っても予選会を通過できない厳しさがわかります。

チームの総合力が予選会を突破するためのポイントになってきますね。

 

箱根駅伝出場校2019!予選会個人記録注目選手は⁉︎

上記で予選会の結果と個人記録をみてきました。

そこで予選会を通過し個人記録でも好成績をおさめた選手をみていきたいと思います。

 

塩尻和也選手(順天堂大学:4年)

順天堂大学のエースとしてアジア競技大会で銅メダルを獲得した選手。

予選会でも日本人選手では堂々の1位でフィニッシュ。

第95回箱根駅伝記念大会でも区間賞候補の一人です。

 

片西景選手(駒澤大学:4年)

予選会個人では安定した走りで5位に入り駒澤大学を予選会1位に導きました。

昨年は台北ユニバーシアードハーフマラソン代表に選考され見事優勝を飾った実力の持ち主。

第95回箱根駅伝記念大会でも優勝を狙える駒澤大学。

片西景選手の走りが一つポイントになりそうです。

 

阿部弘輝選手(明治大学:3年)

予選会では個人8位に入り明治大学の中でトップを記録。

2017年全日本大学駅伝では区間記録を更新した実力の持ち主。

明治大学復活優勝のためには阿部弘輝選手の走りが鍵になってきます。

 

以上3名ですが予選会通過校の中から注目選手をピックアップしてみました。

予選会とはいえ箱根駅伝本選を感じさせる白熱したレースを展開してくれた選手。

2019年第95回箱根駅伝記念大会での走りにも注目です。

 

箱根駅伝 歴代連続総合優勝校

最後に箱根駅伝歴代記録の中から連続総合優勝を達成した大学をみていきたいと思います。

近年では青山学院大学が4連覇を達成。

それより多くの連続総合優勝を達成している大学はあるのでしょうか⁉︎

 

〈箱根駅伝 歴代連続総合優勝校〉

 

第1位:中央大学

連続総合優勝回数:6回(第35回~第40回)

 

第2位:日本体育大学

連続総合優勝回数:5回(第45回~第49回)

 

第3位

連続総合優勝回数:4回

日本大学(第16回~第19回)

順天堂大学(第62回~第65回)

駒澤大学(第78回~第81回)

青山学院大学(第91回~第94回)

 

歴代連続総合優勝回数は中央大学の6回だったんですね。

連続総合優勝記録を塗り替える大学は果たして現れるのか⁉︎

今後の箱根駅伝からも目が離せません。

 

関連記事 → 箱根駅伝2019予想優勝候補は拓殖大学!注目選手・コース高低差

関連記事 → 箱根駅伝結果!歴代往路・復路・総合優勝校は?区間賞選手一覧

関連記事 → 箱根駅伝2019出場校優勝予想は駒澤大学!気になる注目選手は?

関連記事 → 箱根駅伝通過予想時間往路2019!通過コース・ポイントとは?

関連記事 → 箱根駅伝通過予想時間復路2019!通過コース・ポイントとは?

関連記事 → 箱根駅伝2019出場校優勝予想は日本体育大学!注目選手は誰?

関連記事 → 箱根駅伝予想2019!シード校と予選会通過校からみる優勝校は?

関連記事 → 箱根駅伝予選会2018結果!出場校一覧と予選会2018通過校!

関連記事 → 箱根駅伝2019優勝校予想注目選手は⁉︎優勝は青学か?東洋大か?

関連記事 → 箱根駅伝予想2019!優勝予想神奈川大学の注目選手は誰だ

関連記事 → 箱根駅伝コースや距離2019!コースや距離からみる応援場所

関連記事 → 箱根駅伝予選会2019通過校予想!ルールとテレビ放送の詳細まで

関連記事 → 箱根駅伝2019優勝校予想は早稲田大学!コース紹介と出場校一覧

関連記事 → 箱根駅伝2019優勝校予想は東海大学!ライバル出場校も

関連記事 → 箱根駅伝2019優勝校予想は東洋大学!ライバル出場校も

関連記事 → 箱根駅伝2019優勝校予想は青山学院大学!ライバル出場校も!

関連記事 → 箱根駅伝コース距離!地図から検証往路復路高低差と優勝回数とは⁉︎

関連記事 → 箱根駅伝出場校2019シード校!コースからみる予想通過時間は⁉︎

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました