南野拓実年俸移籍オファーに迫る!結婚はしている?していない?

スポーツ

サッカー日本代表の新たな船出が始まっている2018年。

これまでサッカー日本代表として一時代を築いてきた本田圭佑選手や長谷部誠選手。

現在では一時代を築いてきた選手に代わり新たな代表選手による時代が幕を開けました。

日の丸を背負って世界で活躍する新時代の選手の中で特に注目を浴びている選手がいます。

その選手とは、約3年ぶりに日本代表に選出された南野拓実選手です。

セレッソ大阪時代から天才的なパフォーマンスでチームを引っ張り、今ではヨーロッパで活躍する選手になりました。

海外サッカーを経験した南野拓実選手はどこまで進化したのか気になりますね。

また、スーパースターが集まるヨーロッパサッカーでは年俸も気になります。

そこで今回は、南野拓実選手の年俸・移籍についてみていき、結婚についてもみていきたいと思います。

 




南野拓実 知られざる経歴

南野拓実(みなみの たくみ)

  • 【生年月日】1995年1月16日(23歳)
  • 【出身】大阪府泉佐野市
  • 【身長/体重】174cm/67kg
  • 【利き足】右足
  • 【ポジション】FW・MF
  • 【在籍チーム】レッドブル・ザルツブルク

【経歴】

〈ユース〉

  • ゼッセル熊取FC(2004~2007)→泉佐野市立第三中学校:セレッソ大阪U-15(2007~2009)→興國高等学校:セレッソ大阪U-18(2010~2012)

〈クラブ〉

  • セレッソ大阪(2012~2014)→レッドブル・ザルツブルク(2015~)

小学生時代はゼッセル熊取FCに所属し、2007年中学入学と同時にセレッソ大阪U-15へ入団しました。

2009年第24回日本クラブユースサッカー選手権大会ではベスト8に貢献し、自身も得点王に輝きました。

2010年セレッソ大阪U-18へ昇格するとプリンスリーグ関西1部第1節神戸科学技術戦に出場。

いきなりハットトリックを決め勝利に貢献。

2011年プレミアリーグウエストでは得点ランキング4位となる9得点を獲得。

第19回Jリーグユース選手権大会でも得点王を獲得しました。

2012年8月にはトップチームの2種登録選手となりJ1第32節大宮アルディージャ戦で公式戦初出場を果たします。

天皇杯4回戦の清水エスパルス戦では公式戦初得点を記録。

プレミアリーグウエストで16得点をあげました。

2013年にはトップチームへ昇格し、柿谷曜一郎選手から背番号「13」を引き継ぎました。

クラブ史上初の高卒ルーキー開幕スタメンを果たし、第14節で初得点を記録しJ1最年少得点記録を更新。

ルーキーでありながら主力として活躍した南野拓実選手はJリーグベストヤングプレーヤー賞を受賞。

2014年はJ2に降格するなど南野拓実選手自身も納得いく成績が残せませんでした。

2015年1月6日にオーストリア・ブンデスリーガのFCレッドブル・ザルツブルクに完全移籍が決定。

2月14日にリーグ戦第20節で先発出場を果たすと、3月4日第23節で2ゴールを決めました。

また10月には日本代表初選出されイラン戦で初出場を果たしました。

2016年にはリオ五輪の予選も兼ねて行われたAFC U-23選手権メンバーに選出。

リオデジャネイロ五輪のメンバーにも選出され、ナイジェリア戦で同点ゴールを決めるもグループリーグ敗退。

2018年9月11日キリンチャレンジカップ・コスタリカ戦では日本代表初ゴールを決めました。

10月12日のパナマ戦でも2試合連続となるゴールを決め、日本代表に欠かせない存在に成長しました。

今後の日本代表を背負っていく南野拓実選手の活躍には期待が高まります。

 

南野拓実年俸は一体いくら?

次に南野拓実選手の年俸についてみていきたいと思います。

まず初めにセレッソ大阪時代の年俸をみていきましょう。

  • 2012年:360万円
  • 2013年:360万円
  • 2014年:1,000万円

セレッソ大阪時代の年俸は上記のようになります。

2014年にJリーグ若手選手としては大幅に年俸が上がりました。

理由としては2013年に行われた国際親善試合マンチェスターユナイテッド戦での活躍やJリーグベストヤングプレーヤー賞受賞があげられています。

2014年はチーム・個人としても不本意な成績に終わります。

しかし、2015年1月にオーストリア・ブンデスリーガのFCレッドブル・ザルツブルグに移籍。

レッドブル・ザルツブルクでの年俸は以下のようになります。

  • 2015年:2,500万円
  • 2016年:3,000万円
  • 2017年:5,000万円

1年目からリーグ戦の主力として活躍し、10得点をあげる活躍でチームの優勝に貢献下南野拓実選手。

海外のチームということもありJリーグ時代の6倍近く貰っていることになります。

また、ザルツブルグ移籍金も120万ユーロ(約1億7280万円)となっています。

そして今年2018年2月にレッドブル・ザルツブルグの南野拓実選手は3年総額4億円で契約延長に合意。

年俸は1億3000万円とチームから評価され必要とされる選手になりました。

今後日本代表として活躍される南野拓実選手はどこまで進化されるのか注目が集まりますね。

年俸も随時チェックしていかないといけないですね。

 

南野拓実移籍オファーはあるのか⁉︎

南野拓実選手は契約満了を迎えるにあたって移籍報道が流れました。

一時は、ギリシャリーグ王者のオリンピアコスが南野拓実選手の獲得に動き出す報道ありました。

しかしながら2018年2月にレッドブル・ザルツブルグと3年総額4億円で契約延長に合意したことが発表されました。

南野拓実選手は

「クラブが僕を信頼し、契約延長してくれたことをとても嬉しく思います。これからもチームのために結果を出せるよう頑張ります」

とホームページで喜びのコメントをしました。

南野拓実選手自身は将来的にはステップアップの移籍も視野に入れているそうです。。

今回もギリシャリーグ王者からの移籍オファーがあり、各強豪クラブから注目を集めていることは間違いないと思います。

今後の南野拓実選手の活躍でビッグクラブからの移籍オファーの声もかかるかもしれませんね。

 

南野拓実は結婚している?していない?

最後に南野拓実選手の結婚についてみていきたいと思います。

多くの人が気になっているのは南野拓実選手が結婚しているのか?していないのか?だと思います。

サッカー選手の場合、早くに結婚する人が多いと聞きます。

南野拓実選手は現在23歳であり結婚していても驚かれない年齢ではありますよね。

結婚されて嫁さんもいると思われがちの南野拓実選手ですが、結婚はまだされていませんでした。

彼女についても様々書かれていますが、本当のことはわかりませんね。

ヨーロッパで活躍され日本代表としても注目されている南野拓実選手。

これからの南野拓実選手の活躍はもちろんですが、結婚についても注目が集まりそうですね。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました