箱根駅伝予想2019!シード校と予選会通過校からみる優勝校は?

2019年箱根駅伝!

第95回箱根駅伝に出場する全23チームが出揃いました。

10月13日(土)に行われた予選会でも白熱したレースが繰り広げられました。

そこで今回は2019年箱根駅伝に出場するシード校と予選会を通過した大学をみていきたいと思います。

その中でシード権のルールやシード権獲得の重要性などもみていきたいと思います。

2019年第95回箱根駅伝を優勝する大学は果たしてどこの大学なのかみていきましょう。

関連記事 → 箱根駅伝2019予想優勝候補は拓殖大学!注目選手・コース高低差

関連記事 → 箱根駅伝結果!歴代往路・復路・総合優勝校は?区間賞選手一覧

関連記事 → 箱根駅伝通過予想時間往路2019!通過コース・ポイントとは?

関連記事 → 箱根駅伝通過予想時間復路2019!通過コース・ポイントとは?

関連記事 → 箱根駅伝2019出場校優勝予想は駒澤大学!気になる注目選手は?

関連記事 → 箱根駅伝出場校2019!予選会結果個人記録とは⁉︎歴代記録も

関連記事 → 箱根駅伝予選会2018結果!出場校一覧と予選会2018通過校!

関連記事 → 箱根駅伝2019優勝校予想注目選手は⁉︎優勝は青学か?東洋大か?

関連記事 → 箱根駅伝予想2019!優勝予想神奈川大学の注目選手は誰だ

関連記事 → 箱根駅伝コースや距離2019!コースや距離からみる応援場所

関連記事 → 箱根駅伝予選会2019通過校予想!ルールとテレビ放送の詳細まで

関連記事 → 箱根駅伝2019優勝校予想は早稲田大学!コース紹介と出場校一覧

関連記事 → 箱根駅伝2019優勝校予想は東海大学!ライバル出場校も

関連記事 → 箱根駅伝2019優勝校予想は東洋大学!ライバル出場校も

関連記事 → 箱根駅伝2019優勝校予想は青山学院大学!ライバル出場校も!

関連記事 → 箱根駅伝コース距離!地図から検証往路復路高低差と優勝回数とは⁉︎

関連記事 → 箱根駅伝出場校2019シード校!コースからみる予想通過時間は⁉︎

関連記事 → 箱根駅伝2019出場校優勝予想は日本体育大学!注目選手は誰?

スポンサーリンク




箱根駅伝予想2019!シード校一覧

まず初めに2019年箱根駅伝シード校をみていきたいと思います。

シード権のルールやシード権を獲得することの重要性についてもみていきましょう。

〈シード権のルール〉

箱根駅伝は「東京箱根間往復大学駅伝競走」の略称になります。

関東学生陸上競技連盟が主催となり、出場できる大学は全て関東の大学です。

毎年1月2日【往路】と3日【復路】の2日間に渡って行われ、その総合成績で順位が決まっています。

毎年総合成績上位10校に入った大学は、翌年も確実に箱根駅伝の参加権利が与えられます。

それが、「シード権」と呼ばれる権利になります。

箱根駅伝は記録が残らない関東学生連合チームを除いた20校で行われます。

その20校のうち10校は前年大会の総合成績上位10校のシード校になります。

残りの10校は、毎年10月に行われる予選会に出場して参加資格を獲得しなければいけません。

今年の予選会には39校の大学がエントリーしました。

そこで上位10校に入り箱根駅伝の切符を手にすることになります。

箱根駅伝に出場することがいかに難しいかがわかりますね。

また、2019年第95回箱根駅伝は記念大会となり、出場枠が2校増枠となります。

シード校10校・関東インカレ成績枠1校・予選会通過校11校・関東学生連合1チームが出場します。

〈シード権獲得の重要性〉

シード権を獲得できる大学については上記で説明させていただきました。

しかし、なぜシード権を獲得することが重要なのかと思われている方は少なくはないと思います。

次にシード権獲得の重要性についてみていきましょう。

箱根駅伝本選に出場するために行われる予選会は近年全体のレベルが上がってきています。

そのため、本番さながらに準備をして挑まなければ上位は狙えなくなってきています。

予選会を通過したとしても箱根駅伝本選は2ヶ月余りと時間が限られてきます。

選手たちは疲労回復や本選に向けての立て直しなど課題が出てきたりします。

また予選会に出場するにあたって8月頃から調整をしていかなければいけません。

選手個人・チームとしてもこの時期の予選会は大きな負担となってしまいます。

学生三大駅伝である

「出雲駅伝(10月)」

「全日本大学駅伝(11月)」

「箱根駅伝(1月)」

年間スケジュールをみてもわかるように選手にとってはとてもハードスケジュールとなっています。

また、全日本大学駅伝の関東予選会は6月に行われます。

こうしたスケジュールの中で、選手全員が万全の状態で大会にピークを持っていくのはとても難しいです。

予選会に出場する必要がなくなれば、選手1人1人の負担やチームとしての負担も軽減されます。

予選会出場がなければ出雲駅伝・全日本大学駅伝にも調整がしやすくなります。

このような理由からシード権獲得はかなり重要になってきます。

【第95回箱根駅伝記念大会シード校】

  • 青山学院大学(11年連続24回目出場)
  • 東洋大学(17年連続77回目出場)
  • 早稲田大学(43年連続88回目出場)
  • 日本体育大学(71年連続71回目出場)
  • 東海大学(6年連続46回目出場)
  • 法政大学(4年連続79回目出場)
  • 城西大学(2年連続15回目出場)
  • 拓殖大学(6年連続40回目出場)
  • 帝京大学(12年連続20回目出場)
  • 中央学院大学(17年連続20回目出場)
  • 日本大学(関東インカレ成績枠:2年ぶり88回目出場)
  • 関東学生連合(オープン参加)

2019年第95回箱根駅伝記念大会ではどこのシード校が優勝をするのか楽しみですね。

シード権争いからも目が離せません。

箱根駅伝予想2019!予選会通過校一覧

次に10月13日(土)に行われた第95回箱根駅伝予選会通過校をみていきたいと思います。

2019年箱根駅伝は記念大会になり出場枠が増枠されています。

予選会上位11校をみていきましょう。

  • 第1位:駒澤大学(53年連続53回目出場)タイム:10時間29分58秒
  • 第2位:順天堂大学(8年連続60回目出場)タイム:10時間36分58秒
  • 第3位:神奈川大学(9年連続50回目出場)タイム:10時間39分16秒
  • 第4位:國學院大學(3年連続12回目出場)タイム:10時間40分38秒
  • 第5位:明治大学(2年ぶり60回目出場)タイム:10時間41分06秒
  • 第6位:東京国際大学(2年連続3回目出場)タイム:10時間41分15秒
  • 第7位:大東文化大学(7年連続50回目出場)タイム:10時間42分16秒
  • 第8位:中央大学(2年連続92回目出場)タイム:10時間42分55秒
  • 第9位:国士舘大学(3年連続47回目出場)タイム:10時間45分39秒
  • 第10位:山梨学院大学(33年連続33回目出場)タイム:10時間46分27秒
  • 第11位:上武大学(11年連続11回目出場)タイム:10時間46分51秒

第95回箱根駅伝予選会通過校は上記11校になります。

予選会1位の駒澤大学は2位順天堂大学に7分もの差をつけて箱根駅伝本選の切符を手にしています。

箱根駅伝本選でも駒澤大学の走りには注目が集まりますね。

箱根駅伝予想2019!優勝校候補予想

最後に2019年第95回箱根駅伝記念大会優勝校候補をピックアップしてみました。

あくまで予想なので楽しんでみていただければ幸いです。

優勝校候補1:青山学院大学

圧巻の強さを誇る王者・青山学院大学。

2018年出雲駅伝も1区から首位を譲らず高い総合力で優勝。

史上2度目の学生三大駅伝三冠を目指している青山学院大学。

大きなアクシデントなどがなければ優勝は固いと考えます。

優勝校候補2:東洋大学

青山学院大学の連覇を阻止し優勝を狙えるチーム。

2018年出雲駅伝でも王者青学を追い詰め、チームとしてもスピード・スタミナなど成長がみられます。

高い安定感もありチームの総合力をみても青山学院大学に負けてはいません。

優勝校候補3:駒澤大学

圧倒的な戦力を兼ね備えている平成の王者駒澤大学。

予選会でも2位順天堂大学に7分差をつけ箱根駅伝本選でも優勝を狙えるチーム。

個人的な意見にはなりますが、第95回箱根駅伝記念大会では上記3校に注目してみたいと思います。

絶対王者の優勝か⁉︎

鉄紺の復活優勝か⁉︎

平成の王者の優勝か⁉︎

2019年の箱根駅伝は1秒たりとも目が離せませんね。

関連記事 → 箱根駅伝2019予想優勝候補は拓殖大学!注目選手・コース高低差

関連記事 → 箱根駅伝結果!歴代往路・復路・総合優勝校は?区間賞選手一覧

関連記事 → 箱根駅伝2019出場校優勝予想は駒澤大学!気になる注目選手は?

関連記事 → 箱根駅伝通過予想時間往路2019!通過コース・ポイントとは?

関連記事 → 箱根駅伝通過予想時間復路2019!通過コース・ポイントとは?

関連記事 → 箱根駅伝2019出場校優勝予想は日本体育大学!注目選手は誰?

関連記事 → 箱根駅伝出場校2019!予選会結果個人記録とは⁉︎歴代記録も

関連記事 → 箱根駅伝予選会2018結果!出場校一覧と予選会2018通過校!

関連記事 → 箱根駅伝2019優勝校予想注目選手は⁉︎優勝は青学か?東洋大か?

関連記事 → 箱根駅伝予想2019!優勝予想神奈川大学の注目選手は誰だ

関連記事 → 箱根駅伝コースや距離2019!コースや距離からみる応援場所

関連記事 → 箱根駅伝予選会2019通過校予想!ルールとテレビ放送の詳細まで

関連記事 → 箱根駅伝2019優勝校予想は早稲田大学!コース紹介と出場校一覧

関連記事 → 箱根駅伝2019優勝校予想は東海大学!ライバル出場校も

関連記事 → 箱根駅伝2019優勝校予想は東洋大学!ライバル出場校も

関連記事 → 箱根駅伝2019優勝校予想は青山学院大学!ライバル出場校も!

関連記事 → 箱根駅伝コース距離!地図から検証往路復路高低差と優勝回数とは⁉︎

関連記事 → 箱根駅伝出場校2019シード校!コースからみる予想通過時間は⁉︎

記事下1




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする