同期のサクラ(ドラマ)のキャスト/出演者&あらすじ!注目は真剣佑

ドラマ

2019年10月水曜日からスタートする、秋ドラマ注目の作品である「同期のサクラ」。

女優・高畑充希さんが主演を務めるドラマ同期のサクラ」は、原作なしのオリジナル作品となり多くの注目を集めています。

そこで今回は、2019年秋ドラマ注目の1作品であるドラマ同期のサクラ」放送前に、キャスト/出演者あらすじをチェックしていきたいと思います。

また、ドラマ同期のサクラ」で約1年半ぶりの連ドラ出演となり、多くの注目を集めているのが人気若手俳優・新田真剣佑さんです。

女性から圧倒的な支持を受ける俳優・新田真剣佑さんのプロフィールや前回作品も一緒にチェックしていきましょう。




同期のサクラ(ドラマ)のキャスト/出演者

2019年10月から放送される秋ドラマ注目の1作品であるドラマ「同期のサクラ」

人気ドラマ「過保護のカホコ」で知られる遊川和彦さんが脚本を務めるドラマ「同期のサクラ」は、原作なしの完全オリジナル作品です。

ここでは、2019年10月水曜日から放送スタートとなるドラマ「同期のサクラ」の、キャスト/出演者をご紹介していきます。

ドラマ「同期のサクラ」のドラマ概要も合わせてみていきましょう。

キャスト/高畑充希:役名/北野サクラ

 

この投稿をInstagramで見る

 

25ans× #louisvuitton @25ansjp @louisvuitton #bblossom

高畑充希さん(@mitsuki_takahata)がシェアした投稿 –

▶︎北野サクラとは

大手ゼネコン「花村建設」社員。

北の小さな離島から上京し、“故郷と本土を結ぶ橋を架けること”を夢みる人物。

忖度できないで性格の持ち主。

▶︎高畑充希(たかはた・みつき)

[生年月日]1991年12月14日

[出身]大阪府東大阪市

[所属事務所]ホリプロ[職業]女優/歌手

[出演作品]

  • とと姉ちゃん(2016年4月4日-10月1日)小橋常子 役
  • 過保護のカホコ(2017年7月12日-9月13日)根本加穂子 役
  • メゾン・ド・ポリス(2019年1月11日-3月15日)牧野ひより 役

▶︎コメント紹介

今回は、私が演じるサクラという主人公の10年間を、1年で1話ずつ描いていくオリジナル脚本のドラマになります。

「生まれ育った離島に橋を架けたい!」という夢だけをもって、東京の大手建設会社に就職をするのですが、同期全員が何か「強い想い」を抱いて仕事をするものだと思い込んで上京してきたのに、実は全くみんな違っていて、サクラは驚き、戸惑います。

でもサクラは、どんなことがあっても忖度しません。サクラという女性は、ひたすら変わりません。変わることのほうが簡単な環境のなかで、10年間変わらない、ひとりの姿を描きます。

「変わっていくことが大人になること」って言われがちですが、「大人になるって何なんだろう?」、「変わらないって何だろう?」「変わるって何だろう?」というのを繊細に描いていければと思っています。

今回は、「過保護のカホコ」でご一緒した信頼できる方々と、またご一緒させて頂くことが出来て大変光栄です。

よく知っているチームの皆さんとやるからこそ、新たに「飛び込んでいく勇気」をもって、ドラマを作っていけたらいいなと思います。

私にとってもサクラは、新しい挑戦の連続になると思うので、不安も恐怖もありますが、みんなで絶対に面白い作品にしようという気持ち満々で取り組んでおりますので、ぜひ楽しみにしていただければ嬉しいです。

引用:公式サイトより

キャスト/新田真剣佑:役名/木島葵

 

この投稿をInstagramで見る

 

表紙やらせていただきました! ぜひ。 本屋へ。 劇場へ。 #本日公開 #東京喰種s

新田 真剣佑 Mackenyuさん(@mackenyu.1116)がシェアした投稿 –

▶︎木島葵とは

大手ゼネコン「花村建設」で北野サクラと同期。

花村建設に入社し配属までの研修期間中に、サクラと同じグループになった5人のうちの1人。

国交省の幹部を務める父親と、東大卒でエリート官僚の兄いう家庭環境に育ち強いコンプレックスを持つ人物。

東大進学を目指すものの不合格となり、アメリカ留学を経てサクラと同じ「花村建設」に入社。

葵は「花村建設」の“社長”の座に就くことも明言するほどの野心家。

▶︎新田真剣佑(あらた・まっけんゆう)

[生年月日]1996年11月16日

[出身]アメリカ合衆国カリフォルニア州ロサンゼルス

[所属事務所]トップコート[職業]俳優

[出演作品]

  • 仰げば尊し(2016年7月17日-9月11日)木藤良蓮 役
  • トドメの接吻(2018年1月7日-3月11日)並樹尊氏 役
  • 二つの祖国(2019年3月23日・24日)天羽勇 役

▶︎コメント紹介

木島葵役を演じさせて頂きます、新田真剣佑です。

今回高畑さんとも橋本さんとも初めてご一緒させて頂くので、どんな現場になるのか楽しみにしています。

葵の10年間の成長と変化を楽しみながら演じられたらと思っています。

3ヶ月間宜しくお願い致します。

引用:公式サイトより

キャスト/橋本 愛:役名/月村百合

 

この投稿をInstagramで見る

 

新たなる#BURBERRY の旅立ちの時。in GINZA

橋本愛さん(@ai__hashimoto)がシェアした投稿 –

▶︎月村百合とは

大手ゼネコン「花村建設」で北野サクラと同期。

花村建設に入社し配属までの研修期間中、サクラと同じグループになった5人のうちの1人。

決して忖度しない北野サクラとは対照的な性格を持ち、クールで場の空気を読める人物。

“10年間”サクラの「生き様」を一番近いところで目撃し続ける同期です。

▶︎橋本 愛(はしもと・あい)

[生年月日]1996年1月12日

[出身]熊本県熊本市

[所属事務所]ソニー・ミュージックアーティスツ[職業]女優

[出演作品]

  • 連続テレビ小説 あまちゃん(2013年4月4日-9月28日)足立ユイ 役
  • 西郷どん 第7話,第8話(2018年2月18日・25日)須賀 役
  • いだてん~東京オリムピック噺~(2019年)小梅 役

▶︎コメント紹介

沢山の勇気を持って生きる百合さんという女性を、勇気を持って演じたいと思います。

変わらないことの美しさと同等に、変わることの美しさをお伝えできれば。

沢山の人の想いや生き方を肯定できるように頑張ります。

そして一人でも、「こんな風に生きたい」と思ってもらえるように。

引用:公式サイトより

キャスト/椎名桔平:役名/黒川森雄

 

この投稿をInstagramで見る

 

#三重県#伊賀#初盆 のんびりと帰省してきました〜。田舎の仲間たちとワイワイ^_^

椎名桔平さん(@kippeishiina)がシェアした投稿 –

▶︎黒川森雄とは

北野サクラ・木島葵・月村百合らが入社する大手ゼネコン「花村建設」の人事部長。

入社式翌日~正式配属が決まるまでの3週間、サクラたち新人社員の研修を務めます。

「花村建設」の人事部長を務める黒川森雄は、新人社員の育成はもちろん配属先決定など重要な役職の人物です。

北野サクラにとって“10年間”、上司として深く関わっていく人物の一人です。

▶︎椎名桔平(しいな・きっぺい)

[生年月日]1964年7月14日

[出身]三重県伊賀市

[所属事務所]スターダストプロモーション[職業]俳優/映画プロデューサー

[出演作品]

  • 銭ゲバ(2009年1月17日-3月14日)蒲郡健蔵 役
  • コード・ブルー-ドクターヘリ緊急救命-(2008/2010/2017)橘啓輔 役
  • 3年A組-今日から皆さんは、人質です-(2019年1月6日-3月10日)郡司真人 役

▶︎コメント紹介

この度は、黒川という人事部長の役をやらせて頂くことになりました。

もともと建築には興味があり、今でも都心のビルを見上げては「どうやってこんな高いものが作れるんだろう?」と子供のような気持ちになります。

黒川は、そんな素朴な気持ちを忘れず、しかし、会社のために大人としての役割を担っていこうとする人だと考えています。

遊川さんとは以前、スペシャルドラマでご一緒させて頂きました。独自の視点を持ち、人や社会の本質を描き切ることの出来る方と思っています。

今回初めて、連続ドラマでご一緒出来る事をとても嬉しく思います。会社勤めの経験が無い私には、「同期」という感覚がありません。

今回の若い方たちに対して、そんな無いものねだりの様な羨ましさを抱きながら、「同期」とは?或いは仲間、人、社会、人生とは、、、と思いを巡らせていきたいと考えてます。

引用:公式サイトより

※追加キャスト/出演者は、発表され次第記載させていただきます。

 

同期のサクラ(ドラマ)概要

ドラマ「同期のサクラ」

[放送局]日本テレビ系 水曜ドラマ

[放送日]2019年10月 毎週水曜日(22:00 – 23:00)

[脚本]遊川和彦(“過保護のカホコ”)

[チーフプロデューサー]西憲彦(“3年A組-今日から皆さんは、人質です-”)

[演出]明石広人(“トドメの接吻”)、南雲聖一(“イノセンス 冤罪弁護士”)

[制作協力]AXON

[制作著作]日本テレビ

同期のサクラ(ドラマ)の“あらすじ”

2019年10月秋ドラマ注目作品である、ドラマ「同期のサクラ」の放送がいよいよ近づいてきました。

そこで、ドラマ「同期のサクラ」放送スタートまでに、気になる“あらすじ”をみていきましょう。

ドラマ「同期のサクラ」~あらすじ~

2009年-春-大手ゼネコン「花村建設」に田舎弁丸出しの新人社員が入社しました。

名前は“北野サクラ”。「故郷と本土を結ぶ橋を架けること」が夢と明言するサクラは、夢を叶えるため脇目も振らずに突き進みます。

しかし、正式配属前の新入社員研修で“自分を貫いた”サクラは、会社人としての歯車が徐々に狂っていきます。

また、最初は遠巻きに見ていた同期たちも、徐々にサクラに巻き込まれることに…。

 

しかし、「夢」を叶えるためにどんなことがあっても自分を貫きとおすサクラの姿に心を動かされる“同期たち”。

そして、サクラが“夢”や“愛する人”を失い絶望の淵に立った時、自分を貫き通すサクラを見てきた同期たちが動き出します!

この物語は、“夢”のために何があっても諦めないサクラと、その姿に心動かされ見守ってきた同期たちの“10年間”にわたる物語です。

 

ドラマ「同期のサクラ」では、1話の放送でサクラの“1年間”を描く作品となっているようです。

夢のために自分を貫き通し突き進むサクラと、その姿に心動かされ自分を貫き通す“大切さ”を学んだ同期たちの10年間をお見逃しなく!

同期のサクラ(ドラマ)の注目は人気俳優・真剣佑

2019年10月から放送が始まるドラマ「同期のサクラ」で、約1年半ぶりに連ドラ出演となった人気若手俳優・新田真剣佑さん

2018年1月期の日本テレビ系日曜ドラマ「トドメの接吻」以来となる連ドラ出演に、多くのファンから喜びと楽しみの声が上がっています。

そこで、ドラマ「同期のサクラ」で1年半ぶりの連ドラ出演を果たした新田真剣佑さんのプロフィールと、前回作品(連ドラ)の詳細をチェックしていきたいと思います。

プロフィール

新田真剣佑(あらた・まっけんゆう)

 

この投稿をInstagramで見る

 

写真集の中の一枚。 韓国の街並み🇰🇷 明日イベント詳細発表です! Great shots. First photo book. #新田真剣佑ファースト写真集

新田 真剣佑 Mackenyuさん(@mackenyu.1116)がシェアした投稿 –

[本名]前田真剣佑(まえだ・まっけんゆう)

[生年月日]1996年11月16日

[出身]アメリカ合衆国カリフォルニア州ロサンゼルス

[職業]俳優

[所属事務所]トップコート

[家族]

  • 父:千葉真一
  • 弟:眞栄田郷敦
  • 異母姉:真瀬樹里
  • 叔父:矢吹二朗

[主な出演作品]

  • ちはやぶる シリーズ(’16,’18/綿谷新 役)
  • 仰げば尊し(’16/木藤良蓮 役)
  • 東京喰種トーキョーグール【S】(’19/宗太 役) など

新田真剣佑~前回作品~

ドラマ「トドメの接吻(きす)」

【トドメの接吻MV】IF
  • 放送局:日本テレビ系「日曜ドラマ」
  • 放送期間:2018年1月7日~3月11日
  • 放送時間:毎週日曜 22:30 – 23:25
  • 脚本:いずみ吉絋
  • 演出:菅原伸太郎、明石広人
  • 制作総指揮:西憲彦
  • プロデューサー:鈴木亜希乃/渡邉浩仁/岡宅真由美

キャスト/出演者

  • 山崎賢人
  • 門脇麦
  • 新木優子
  • 新田真剣佑
  • 佐野勇斗
  • 志尊淳
  • 菅田将暉

〜ドラマ内容〜

クズのイケメンホスト・旺太郎の前に現れた謎の女。

その謎の女にキスをされると何故か7日前に戻ってしまう…。

謎の女にキスされ、何度も「死」と「時間」を繰り返す旺太郎の運命とその理由とは?

”生と死”が織り成す「邪道ラブストーリー」ドラマ。

 

ドラマ「同期のサクラ」に出演する新田真剣佑さんは、前回作品ドラマ「トドメの接吻」でも多くの注目を集めました。

新田真剣佑さんが出演する今作品は、前回作品と全く違う役柄になるため、どのような演技をみせてくれるのかも注目の一つとなっています。

ドラマ「同期のサクラ」では物語と同様に、人気若手俳優・新田真剣佑さんの演技にも注目です!

コメント

タイトルとURLをコピーしました