ダイエットの味方 CLA・カルニチン

毎年多くの人がやっている『ダイエット』。しかし多くの人が体重が中々落ちなかったりして途中で諦めてしまい毎年ダイエットが上手くいかないという人が多いのではないでしょうか。ジムに行って有酸素運動やトレーニング、スタジオレッスンを受けて脂肪燃焼を目的に頑張っている人に脂肪燃焼を効果的におこなえるサプリメントを紹介します。それは「CLA」と「カルニチン」です。ここ数年で色々なダイエットが話題になりサプリメントもたくさん紹介されてきていますが、CLAとカルニチンを合わせて摂ることで効果的にダイエットが可能になるので、CLAとカルニチンの効果と摂取タイミングをご紹介していきます。

スポンサーリンク




CLAとは

CLAとは簡単に説明すると体脂肪を燃えやすくし、体脂肪を溜めにくくするものと覚えていただきたいです。CLAは共役リノール酸、または異性化リノール酸と呼ばれています。CLAの働きとしては、大まかに脂肪細胞から脂肪を分解して燃えやすくすることや、食事などで体内に取り入れた脂肪を体脂肪として体内に溜めにくくする働きがあります。CLAは食品にも含まれていて肉類・植物油・乳製品にも含まれている成分であり、近年ではゴーヤにもCLAの成分が含まれていることが分かっています。また、CLAには抗癌作用もあることが研究により分かっています。

カルニチンとは

カルニチンはリジンとメチオニンというアミノ酸から体内で作ることのできる成分ですが、体内での合成スピードがあまり速くないため不足してしまうことがあります。特にカルニチンは激しいとレーニンや運動時などにカルニチンの要求量は増えてしまうため、サプリメントで摂取した方がいいのです。カルニチンは血液中の脂肪を細胞内のミトコンドリアで燃焼する際に必要な成分であり、カルニチンに脂肪が結びついて初めてミトコンドリアで燃焼されるという仕組みになっています。体内の脂肪代謝やエネルギー産生にとても関わりのある栄養素になり運動能力のアップにも効果があるとされています。食品でもカルニチンの成分を摂取することができ、牛肉やラム肉、内臓にカルニチンの成分が含まれています。しかし、カルニチンは体内での生成ができるものの20代をピークにカルニチンの生成量は徐々に低下してしまい、30代からはカルニチンが生成されにくくなってしまうので、メタボリックシンドロームの人が増えてしまうのです。30代になった人がカルニチンをサプリメントで摂取することにより、よりカルニチンの効果を実感しやすくなってきます。

CLAとカルニチンのW摂取

上記でCLAとカルニチンの効果を説明しましたが、もっとも効果的にダイエット、脂肪燃焼させるためにはCLAとカルニチンをセットで摂取することが一番オススメです。

CLA「脂肪を燃焼しやすく分解」➡︎カルニチン「脂肪を燃焼」➡︎CLA「再び脂肪が体内に溜まらないように予防」➡︎シェイプアップ完成!!!

というようにCLAとカルニチンを両方摂取することにより効率よく脂肪を燃焼させることができ、ダイエットも成功しやすくなります。しかし、サプリメントの摂取だけで脂肪が落ちるわけではないので、CLAとカルニチンの脂肪燃焼効果を上げ大きな効果を期待するのであれば代謝を活性化させる適度な運動をすることが大切です。上手くCLAとカルニチンをサプリメントで摂取し、適度な運動を行えば、体重が減少して後でもリバウンドの少ないダイエットが可能になります。

まとめ

CLAとカルニチンを両方摂取することによりダイエットを成功に近づけられ、リバウンドをしない体づくりができます。日々の生活が忙しく中々ジムに行ったりできない人もいると思いますが、適度に運動を行いCLAとカルニチンを摂取し理想の身体を手に入れてみませんか。

記事下1




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする