ビートたけしが結婚生活に幕を降ろす⁉︎40年の夫婦生活に終止符

芸能

お笑い界を引っ張ってきたといっても過言ではないビートたけしさん(72歳)が、妻・幹子さん(68歳)と協議離婚で40年近くの結婚生活に幕を降ろされました。

以前から、話し合いが続けられていたビートたけしさんと妻・幹子さん。

そして2019年6月12日に、ビートたけしさんと妻・幹子さんが協議離婚していたことが明らかとなりました。

 

ビートたけしさんと妻・幹子さんは結婚生活40年という間連れ添った夫婦であり息子1人・娘1人がいらっしゃいます。

ビートたけしさんの妻・幹子さんは、1971年に漫才師としてデビューされ「ミキ&ミチ」として活動をされていた元女性漫才師です。

そんなビートたけしさんと妻・幹子さんは、1978年に放送されていた「大正テレビ寄席」で知り合い1980年に結婚。

当時大人気番組であった「オレたちひょうきん族」の企画では、夫婦漫才も披露し大きな話題を集めました。

しかしその後は、ビートたけしさんの不倫・隠し子騒動やフライデー襲撃事件などが起こり、夫婦としての危機も多く起こりました。

更に、1994年にはビートたけしさんがバイクで転倒事故を起こし重傷を負う事故も…。

集中治療室に入ったビートたけしさんを、泊まり込みで妻・幹子さんが看病していたこともありました。

 

このような波乱万丈な結婚生活を送っていたビートたけしさんと妻・幹子さん。

しかし、近年は別居生活であり会う機会も以前に比べて減っていたそうです。

定期的に食事をしていたようですが、夫婦としての関係は徐々に途絶えてしまっていたビートたけしさんと妻・幹子さん。

40年近い結婚生活に幕を降ろされたビートたけしさんと幹子さんは、これからそれぞれの道を歩まれていきます。

 

プロフィール

ビートたけし

[本名]北野武(きたの・たけし)

[生年月日]1947年1月18日

[出身]東京都足立区

[職業]お笑いタレント/司会者/映画監督/俳優

[事務所]T.Nゴン(現在)

[代表番組]※現在のレギュラー番組

  • 世界まる見え!テレビ特捜部(月曜)
  • 奇跡体験!アンビリバボー(木曜)
  • ビートたけしのTVタックル(日曜)など

[映画監督作品]

  • 座頭市(2003)
  • アウトレイジ(2010)
  • 龍三と七人の子分たち(2015)など

[受賞歴]

  • トリノ国際映画祭 特別賞(1990)
  • 第27回日本アカデミー賞最優秀編集賞(2003)
  • モスクワ国際映画祭 特別功労賞(2008)
  • 第22回日本映画批評家大賞 監督賞(2013)など

コメント

タイトルとURLをコピーしました