髭男dismの人気曲をズバリ!pretenderはドラマ?映画?

芸能

「ヒゲダン」の愛称で世代を超えて親しまれ、今最も注目度の高いピアノPOPバンドとして注目を集めている「髭男dism」。

話題のドラマ主題歌を務めるなど徐々に知名度も上がってきた髭男dismは、“聴きやすいメロディー”として多くのファンから支持されています。

そんな話題の4人組ピアノPOPバンド「髭男dism」は、2018年にメジャーデビューしたばかり!!

髭男dismのことをよく知らないという方もいらっしゃると思いますので、バンドの紹介と人気曲をズバリ!ご紹介したいと思います。

また、髭男dism人気曲pretender」はドラマ?映画?どちらの主題歌なのかも一緒にみていきましょう。

今後更なる注目が集まりメディアへの出演も多くなることが予想されるピアノPOPバンド「髭男dism」について早速みていきたいと思います。

 




髭男dismってどんなバンド?

話題のドラマ主題歌を務めるなど徐々に人気と知名度が上がってきた4人組ピアノPOPバンド「髭男dism」。

2018年にメジャーデビューしたばかりということもあり、まだ「髭男dism」のことをよく知らないという方はいらっしゃると思います。

そこで今最も注目度の高いピアノPOPバンド「髭男dism」とはどのようなバンドなのかご紹介したいと思います。

髭男dismをまだよく知らないという方は、是非チェックしてみてくださいね。

 

話題のドラマ主題歌を務めるなど、今最も注目度の高い4人組ピアノPOPバンド「髭男dism」。

2018年4月にメジャーデビューしたばかりの髭男dismは、「ヒゲダン」の愛称でファンから親しまれ人気を集めています。

正式名称は「Official髭男dism」といい、

「髭の似合う年歳になっても、誰もがワクワクするような音楽をこのメンバーで続けて行きたい」

という思いが込められ付けられたのがバンド名の由来だそうです。

髭男dismは島根大学・松江高専の卒業生で2012年6月に結成され、山陰地方でライブ活動を行いながら徐々に人気&知名度を上げていった話題のバンドです。

2015年にインディーズデビューを果たした髭男dismは、「ピアノPOPバンド」というピアノを中心としたポップなサウンドを武器に活動。

どの世代にも“聴きやすいメロディー”として注目を集める髭男dismの曲は、瞬く間に人気を集め知名度を上げていきました。

そして、2018年4月11日に月9ドラマ「コンフィデンスマンJP」の主題歌に抜擢された「ノーダウト」でメジャーデビューを果たした髭男dism。

MTV VMAJ2018で最優秀邦楽新人アーティストビデオ賞を受賞するなど、髭男dismの人気や注目度は更に上がっていきました。

このように“聴きやすいメロディー”の歌にこだわる髭男dismは、世代を超えて多くのファンに支持され人気を集めています。

 

最後に髭男dismのメンバーを簡単にご紹介いたします。

藤原聡(ふじわら・さとし)

  • 生年月日/1991年8月19日
  • 出身/鳥取県米子市
  • 担当/作詞&作曲、ボーカル、ピアノ

→ 島根大学卒業後に地元企業に2年間営業マンとして務めた経験の持ち主。

 

小笹大輔(おざさ・だいすけ)

  • 生年月日/1994年1月6日
  • 出身/島根県松江市
  • 担当/ギター、コーラス

→ 松江工業高等専門学校では「電子情報システム工学」を専攻し、カオス理論の研究をしていました。

 

楢崎誠(ならざき・まこと)

  • 生年月日/1989年3月18日
  • 出身/広島県福山市
  • 担当/ベース、サックス、コーラス

→ 島根県警察音楽隊でサックスを吹く仕事をしていた経験があり、音楽の教員免許も取得している持ち主。

 

松浦匡希(まつうら・まさき)

  • 生年月日/1993年1月22日
  • 出身/鳥取県米子市
  • 担当/ドラム、コーラス

→ 中学生の時に剣道初段を取得し、米子市総体では準優勝に輝いた実績の持ち主。

 

このように個性的なメンバーで結成されている4人組ピアノPOPバンド「髭男dism」。

徐々に人気&知名度が上がってきた髭男dismは、今後更にドラマや映画などでも主題歌を務めることが予想されています。

夏の甲子園2019のテーマソングも髭男dismが担当することが発表され、大きな話題を集めています。

個性的なメンバーで結成された髭男dismには、今後目が離せそうにありませんね。

 

髭男dismの人気曲をズバリ!

徐々に人気&知名度が上がりメディアへの出演も増えてきた4人組ピアノPOPバンド髭男dism。

先程、髭男dismとはどのようなバンドなのかメンバー紹介を含めてご紹介してきましたが、人気曲はどのような曲なのでしょうか?

ドラマ・映画の主題歌などの抜擢されるなど人気を集めている髭男dismの人気曲「3曲」をピックアップしてみましたので早速みていきましょう。

 

人気曲①「Pretender」

Official髭男dism – Pretender[Official Video]

2019年5月15日にリリースされた髭男dism2枚目のシングル曲「pretender」。

Billboard JAPANストリーミング・ソング・チャート(2019年6月3日付)では約370万回再生を記録。

髭男dism初となる週間チャート1位を獲得した人気曲です。

また、女優・長澤まさみさん主演映画「コンフィデンスマンJP」の主題歌としても人気を集めています。

 

人気曲②「ノーダウト」

Official髭男dism – ノーダウト[Official Video]

2018年4月11日にリリースされた髭男dismのメジャーデビュー曲となった「ノーダウト」。

月9ドラマ「コンフィデンスマンJP」の主題歌に起用され、再生回数1000万回を突破した大ヒット曲です。

 

人気曲③「Stand By You」

Official髭男dism – Stand By You[Official Video]

2018年10月17日にリリースされた髭男dism2枚目のEP「Stand By You」。

ゴスペル感溢れる「Stand By You」は、アメリカ・ロサンゼルスで撮影されたMVも見逃せません。

 

以上が、髭男dismの人気曲「3曲」になります。どの曲も聴きやすいメロディーで、一度聴いたら耳から離れない名曲ばかりです。

また、2019年7月31日には髭男dismが務める夏の甲子園のテーマソング「宿命」もリリース予定ですのでお見逃しなく!

 

髭男dismの人気曲「pretender」はドラマ?映画?

最後に髭男dismの人気曲である「pretender」はドラマ?映画?どちらの主題歌なのかみていきましょう。

結論からいうと、髭男dismの人気曲「pretender」は『映画』コンフィデンスマンJPでの主題歌になります。

髭男dismのメジャーデビュー曲となった「ノーダウト」が、『ドラマ』での主題歌となりドラマ版からに引き続き主題歌を務めていらっしゃいます。

映画「コンフィデンスマンJP」の主題歌となった人気曲「pretender」も、髭男dismらしいメロディーとなっており多くのファンから人気を集めています。

今後更に、ドラマや映画などで主題歌を務める機会が増えてくると予想される髭男dismには注目です!

 

映画・ドラマ・アニメ・漫画が好きな方は、日本最大級の動画配信サービス「U-NEXT」もおすすめです。

31日間無料トライアル」も実施していますので、是非この機会に「U-NEXT」の動画配信サービスを試してみてくださいね。

 

⬇︎U-NEXT「31日間無料トライアル」はこちら⬇︎

コメント

タイトルとURLをコピーしました