夏の甲子園2019の大会日程とは?チケットの種類や発売日はいつ?

スポーツ

毎年高校球児の目標の場所である阪神甲子園球場で白熱した試合が繰り広げらえれる夏の甲子園

101回目を迎える夏の甲子園2019は、令和最初の甲子園大会ということもあり大きな注目を集めています。

また春の選抜とは違い、夏の甲子園では新戦力の加入やオフシーズンの成果が現れてくるため春とは違う代表校が多く出場します。

そのため夏の甲子園では、各都道府県の予選会から白熱した試合が毎年繰り広げられます。

今回は、予選会から注目が集まる夏の甲子園2019の大会日程チケットの種類・発売日についてみていきたいと思います。

また、夏の甲子園過去3年間の優勝校や記録集もまとめてみましたのでみていきましょう。

夏の甲子園2019を甲子園球場に足を運んで観戦される方は、参考に似てみてくださいね。

 




夏の甲子園2019の大会日程とは?

令和最初の甲子園大会となる夏の甲子園2019。

各都道府県の高校球児たちが夏の甲子園2019の切符を手にするために日々練習に励まれています。

夏の甲子園2019の予選会もまだ開幕していませんが、夏の甲子園2019の大会日程についてみていきたいと思います。

2019年1月30日に日本高野連の運営委員会で決まった、第101回目の夏の甲子園の大会日程を早速みていきましょう。

 

夏の甲子園2019〈大会日程〉

第1日目[開会式/3試合]

  • 2019年8月6日(火)

第2日目[4試合]

  • 2019年8月7日(水)

第3日目[4試合]

  • 2019年8月8日(木)

第4日目[4試合]

  • 2019年8月9日(金)

第5日目[3試合]

  • 2019年8月10日(土)

第6日目[4試合]

  • 2019年8月11日(日)

第7日目[4試合]

  • 2019年8月12日(月)

第8日目[4試合]

  • 2019年8月13日(火)

第9日目[3試合]

  • 2019年8月14日(水)

第10日目[4試合]

  • 2019年8月15日(木)

第11日目[4試合]

  • 2019年8月16日(金)

第12日目[4試合]

  • 2019年8月17日(土)準々決勝

第13日目[休養日①]

  • 2019年8月18日(日)休養日

第14日目[2試合]

  • 2019年8月19日(月)準決勝

第15日目[休養日②]

  • 2019年8月20日(火)休養日

第16日目[1試合]

  • 2019年8月21日(水)決勝

 

夏の甲子園2019は上記のように、2019年8月6日(火)に開幕し午前9時00分から開会式が行われます。

夏の甲子園2019の大会期間は16日間(休養日2日間含む)の日程で開催され、令和最初の優勝校が決まる決勝戦は8月21日(水)午後14時00分試合開始予定となっています。

また、夏の甲子園2019からは選手の体調や暑さ対策を考慮し休養日の新設(準決勝の翌日)3試合日の試合開始時間が「9時00分→8時00分」と、新たな取り組みが行われています。

※降雨などの影響で3日間順延した場合は新設された休養日がなくなり、4日間順延の場合は休養日2日間が両日なくなってしまいます。

夏の甲子園2019では、選手の体調管理や暑さ対策などが考慮され日程が組まれています。

令和最初の夏の甲子園では、どのような白熱した試合が繰り広げられるのか今から楽しみですね。

 

夏の甲子園2019詳細

[名称]

  • 第101回全国高等学校野球選手権大会

[組み合わせ抽選会]

  • 日時:2019年8月3日(土)午前9:00~
  • 場所:毎日新聞大阪本社オーバルホール

[出場校]

  • 49校(北海道/北と南・東京/東と西)

[キャッチフレーズ]

  • 新たに刻む、ぼくらの軌跡。

[延長戦の規定]

延長12回終了時点で同点の場合

  • 延長13回から「タイブレーク」が適用

決勝戦

  • タイブレークの適用はなく、延長15回まで
  • 決着がつかない場合は翌日決勝再試合
  • 決勝再試合の場合は延長13回から「タイブレーク」が適用

 

夏の甲子園2019のチケットの種類は?

次に夏の甲子園2019のチケットの種類や料金についてみていきたいと思います。

しかしながら、2019年5月中旬時点で夏の甲子園2019のチケットの概要は発表されていません。

そのため、夏の甲子園2019のチケットの種類や料金などは、昨年2018年の内容を元にみていきたいと思います。

 

チケットの種類・料金※2018年度

当日券

  • 1・3塁特別自由席[¥2,000円(子ども¥800円)]
  • 1・3塁アルプス席[¥800円]
  • 外野自由席 [¥500円(子ども¥100円)]

 

前売り単日券

  • 中央特別指定席[¥2,800円]
  • 1・3塁特別自由席[¥2,000円(子ども¥800円)]

 

連券(通し券)

  • 中央特別指定席[¥44,800円](WEB販売のみ可能)
  • 1塁特別自由席[¥32,000円](店舗販売のみ可能)
  • 3塁特別自由席[¥32,000円](店舗販売のみ可能)

 

以上が、夏の甲子園2018の内容を元にまとめた夏の甲子園のチケットの種類や料金のまとめになります。

以下は、昨年の第100回記念大会から変更された内容になりますので、合わせてみていきたいと思います

◯料金変更

  • 中央特別指定席[¥2,000円 → ¥2,800円]
  • 1・3塁特別自由席[¥1,500円 → ¥2,000円]
  • アルプス自由席[¥600円 → ¥800円]
  • 外野自由席[無料 → ¥500円]

◯変更点

  • 中央特別指定席が全席指定席に変更(購入時に「エリア指定」が可能)
  • 中央特別指定席の通し券の販売は、WEB販売のみとなり店舗販売は×
  • 中央特別指定席は前売り券のみに変更となり、当日券の購入は×

このように、夏の甲子園2018からチケットの料金などに変更箇所が出てきています。

夏の甲子園2019を観戦予定の方は、上記のチケットの種類や料金を参考にしてみてくださいね。

 

夏の甲子園2019のチケット発売日はいつから?

先程、昨年2018年の夏の甲子園チケットの概要を元に種類や料金をみてきましたが、チケットの発売日はいつからなのか同じく昨年2018年の情報を元にみていきましょう。

チケットの発売日と発売場所を早速チェックしていきましょう。

 

当日券

チケット発売日

  • 試合当日

チケット発売場所

  • 阪神甲子園球場 入場券発売窓口

 

前売り券

チケット発売日

[準々決勝までの試合]

  • 発売開始日~準々決勝当日の正午まで

[準決勝・決勝の試合]

  • 準決勝前日の午前10時~試合当日の正午まで

チケット発売場所

  • ローソンチケット
  • チケットぴあ

 

連券(通し券)

チケット発売日

  • 中央特別指定席:6月20日(水)~7月1日(日)
  • 1・3塁特別自由席:7月18日(水)~7月31日(火)

チケット発売場所

[中央特別指定席]

  • ローソンチケット
  • チケットぴあ

[1・3塁特別自由席]

  • 梅田阪神プレイガイド[大阪]
  • ミズノオオサカ茶屋町6F[大阪]
  • 久保田運動具店[大阪]
  • 三宮阪神プレイガイド[兵庫]
  • 朝日ビルディング神戸支店[兵庫]
  • 朝日ビルディング京都支店[京都]
  • 朝日販売サービス[福岡]
  • 阪急交通社福岡団体支店[福岡]
  • 朝日サービス[北海道]
  • エスポートミズノ5F 野球売り場[東京]
  • 朝日旅行東京支店[東京]
  • 朝日ビルディング名古屋支店[愛知]

以上が、昨年2018年の夏の甲子園の情報を元にまとめたチケットの発売日と発売場所の詳細になります。

夏の甲子園2019のチケットの詳細はまだ発表されていませんので、発表され次第追記させていただきます。

 

夏の甲子園過去3年の優勝校と記録集まとめ

最後に夏の甲子園過去3年間の優勝校と記録集をまとめてみましたのでみていきたいと思います。

夏の甲子園2019が開幕する前に過去3年間の優勝校を振り返っていきましょう。

 

2016年[第98回大会]

優勝校:作新学院(栃木)

準優勝:北海(南北海道)

記録集

  • 優勝投手は作新学院・今井達也選手(現・埼玉西武ライオンズ)
  • 北海高校は37回目の出場で初の決勝戦進出 など

 

2017年[第99回大会]

優勝校:花咲徳栄(埼玉)

準優勝:広陵(広島)

記録集

  • 優勝投手は花咲徳栄・清水達也選手(現・中日ドラゴンズ)
  • 花咲徳栄高校は、埼玉県勢初の優勝大会
  • 本塁打数過去最多の68本を記録
  • 広陵高校・中村奨成選手(現・広島東洋カープ)が大会記録となる6本塁打 など

 

2018年[第100回記念大会]

優勝校:大阪桐蔭(北大阪)

準優勝:金足農業(秋田

記録集

  • 優勝投手は大阪桐蔭・柿木連選手(北海道日本ハムファイターズ)
  • 準優勝投手は金足農業・吉田輝星選手(北海道日本ハムファイターズ)
  • 大阪桐蔭高校が史上初2度目の春夏連覇達成
  • 金足農業高校が秋田県勢103年ぶりの決勝進出 など

 

以上が、夏の甲子園過去3年間の優勝校と記録集のまとめになります。

令和という新時代最初の夏の甲子園2019では、どのような記録や名勝負が繰り広げられるのでしょうか⁉︎

コメント

タイトルとURLをコピーしました