レコード大賞出演者予想2018!レコード大賞歴代新人賞司会者も

2018年年末イベントである「日本レコード大賞」

日本レコード大賞は、紅白歌合戦と並び歴史のある音楽番組で毎年盛り上がりをみせていますね。

また、どのアーティストがレコード大賞を取るのかも見所の一つではありますが、近年ではレコード大賞でしかみられなパフォーマンスなども注目が集まっています。

2018年「第60回輝く!レコード大賞」の出演者の予想をすると同時に、歴代の新人賞受賞アーティストや歴代の司会者についても振り返っていきたいと思います。

関連記事 → レコード大賞2018司会に土屋太鳳!司会者・各賞受賞者出揃う!

関連記事 → レコード大賞2018ノミネート曲発表!乃木坂か?DAPUMPか?

関連記事 → レコード大賞2018受賞者発表!予想新人賞・大賞は一体誰が?

関連記事 → レコード大賞2018予想!2017順番からみる予想タイムテーブル

関連記事 → レコード大賞歴代司会者は⁉︎36回から第59回と歴代新人賞は?

関連記事 → レコード大賞歴代司会者は⁉︎1回から第35回までを振り返る

関連記事 → レコード大賞観覧募集2018!観覧当選方法と結果は?歴代三冠王⁉︎

関連記事 → レコード大賞歴代ノミネート新人賞は⁉︎2018ノミネート予想!

スポンサーリンク




レコード大賞2018!レコード大賞の概要

2018年「第60回輝く!日本レコード大賞」出演者予想の前にレコード大賞の概要についてみていきたいと思います。

日本レコード大賞は、1959年に創設された音楽賞です。

社団法人日本作曲家協会と日本レコード大賞制定委員会が主催しており、1969年の第11回からは「輝く!日本レコード大賞」という番組名で授賞式のもようが全国に生中継されるようになりました。

レコード大賞の主な賞は「優秀作品賞」「最優秀歌唱賞」「最優秀新人賞」「新人賞」「作詩賞」「作曲賞」「編曲賞」「特別賞」「日本作曲家協会選奨」「最優秀アルバム賞」「特別映画音楽賞」など全18部門が設けれれていますが、その年によって特別な賞を受賞される場合もあります。

この全18部門の中で一番いい賞である「日本レコード大賞」は以下の3つが基準・軸となり授賞者が決まります。

  • 【作曲・編集・作詩を通じて芸術性・独創性・企画性が顕著な作品】
  • 【優れた歌唱によって活かされた作品】
  • 【大衆の強い支持を得た上、その年度を強く反映・代表したと認められた作品】

以上3つの審査基準に該当している作品に「日本レコード大賞」が授賞されます。

レコード大賞は以前大晦日に放送されていましたが、現在は12月30日に放送されていますので要チェックです。

2018年のレコード大賞の概要もまとめておきます。

  • 【番組名】第60回輝く!日本レコード大賞
  • 【放送日】2018年12月30日(日)
  • 【会場】新国立劇場
  • 【放送時間】17:30~23:00
  • 【司会者】安住紳一郎さん・土屋太鳳さん 決定

2018年日本レコード大賞の各賞受賞者が発表となりましたので追記させていただきます。

日本レコード大賞2018 大賞

発表後に記載させていただきます。

日本レコード大賞2018 最優秀新人賞

発表後に記載させていただきます。

日本レコード大賞2018 優秀作品賞

  • 欅坂46:アンビバレント
  • 三山ひろし:いごっそ魂
  • TWICE:Wake Me Up
  • SEKAI NO OWARI:サザンカ
  • 氷川きよし:勝負の花道
  • 乃木坂46:シンクロニシティ
  • AKB48:Teacher Teacher
  • 三浦大知:Be Myself
  • 西野カナ:Bedtime Story
  • DA PUMP:U.S.A.

日本レコード大賞2018 最優秀歌唱賞

  • MISIA

日本レコード大賞2018 新人賞

  • STU48
  • 辰巳ゆうと
  • Chuning Candy
  • BiSH

日本レコード大賞2018 特別賞

  • 小室哲哉
  • サザンオールスターズ
  • DA PUMP
  • 米津玄師

日本レコード大賞2018 最優秀アルバム賞

  • 米津玄師:BOOTLEG

日本レコード大賞2018 優秀アルバム賞

  • THE BEATNIKS:EXITENTIALIST A XIE XIE
  • 和楽器バンド:オトノエ
  • 大竹しのぶ:SHINOBU avec PIAF
  • 宇多田ヒカル:初恋

日本レコード大賞2018 作曲賞

  • 丸谷マナブ:「世界はあなたに笑いかけている」Little Glee Monster

日本レコード大賞2018 作詞賞

  • 松井五郎:「恋町カウンター」竹島宏・「さらせ冬の嵐」山内惠介

日本レコード大賞2018 編曲賞

  • 久保田真悟:「もし君を許せたら」家入レオ

日本レコード大賞2018 企画賞

  • JUJU:I
  • 和田アキ子 with BOYS AND MEN:愛を頑張って
  • 市川由紀乃&横山剣:雨に濡れて二人
  • 菅原洋一:歌い続けて60年ふり返ればビューティフルメモリー
  • 島津亜矢:SINGER5
  • スキマスイッチ:スキマノハナタバ
  • 山下達郎:Doo Wop Nuggets Vol. 1,2,3
  • 北島兄弟:ブラザー
  • 前川清:前川清大辞典

日本レコード大賞2018 日本作曲家協会選奨

  • 純烈

日本レコード大賞2018 功労賞

  • 佐野博美
  • 白根一男
  • 松島アキラ

日本レコード大賞2018 特別功労賞

  • 井上堯之
  • 小田裕一郎
  • 樹木希林
  • 西城秀樹
  • 森岡賢一郎

レコード大賞2018!出演者予想

では、2018年「第60回輝く!日本レコード大賞」出演者を予想し、大賞を授賞されそうな方々をみていきたいと思います。

昨年2017年の優秀作品賞は以下のようになります。

  • 西野カナ:〈手をつなぐ理由〉
  • AKB48:〈願いごとの持ち腐れ〉
  • 欅坂46:〈風に吹かれても〉
  • 乃木坂46:〈インフルエンサー〉
  • AAA:〈LIFE〉
  • 氷川きよし:〈男の絶唱〉
  • 三山ひろし:〈男の流儀〉
  • SEKAI NO OWARI:〈RAIN〉
  • 三浦大知:〈EXCITE〉
  • AI:〈キラキラfeat.カンナ〉

以上が2017年の優秀作品賞になり、日本レコード大賞は、

【乃木坂46:インフルエンサー】

が授賞となりました。

2018年のレコード大賞では誰がレコード大賞を授賞されるのか楽しみです。

そこで、2018年レコード大賞出演者を予想し大賞を授賞されそうなアーティストをピックアップしてみました。

  • 【DA PUMP】

3年半ぶりとなる新曲「U.S.A」が大ヒットし、誰もがマネできる“いいねダンス”で再ブレイクの活躍をしているDA PUMPは最有力候補に上がりますね。

  • 【欅坂46】

昨年は「風に吹かれても」で優秀作品賞を授賞されましたが、大賞にはあと一歩及ばなかった欅坂46。2018年はテレビ番組など様々なところで活躍をみせているため、昨年の乃木坂46に続いてAKBグループである欅坂46が大賞を授賞する可能性は高いと思います。

  • 【米津玄師】

新曲「Lemon」「LOSER」などが大ヒットし楽曲ランキングにおいても上位を独占し大活躍をされています。普段テレビ出演もない米津玄師さんが出演となれば大注目は確実です。

  • 【サザンオールスターズ】

今年40周年を迎えたサザンオールスターズ。新曲発表・アルバム発売などテレビやライブなどでもマルチに活躍をされているサザンオールスターズの授賞の可能性もあると思います。

  • 【EXILE】

2008年からの8年間はAKB48と共にレコード大賞を独占してきたEXILE。活動再開後は全国ツアーや連続リリースなどの活躍をされているEXILEの授賞の可能性もあります。

  • 【WANIMA】

若者世代から圧倒的な支持を得ているWANIMA。リリースする曲は常に上位に入り「シグナル」「ともに」「やってみよう」などはかなりの人気を集めているため、大賞授賞の可能性は大いにあります。

  • 【星野源】

大ヒット曲「恋」をリリース後も幅広い活躍をされている星野源さん。現在では、ドラえもんの主題歌を担当するなどの活躍をされており大賞授賞も期待できます。

  • 【back number】

映画の主題歌を歌うなど大舞台でも活躍をされているback number。リリース曲は上位に入るなど若い世代の支持は高くツアーなども大盛況。授賞の可能性は高いと思います。

2018年レコード大賞出演者・大賞授賞者予想をしてみましたが、どのアーティストが獲ってもおかしくないですね。

今回はあくまで予想なので楽しんでみていただければ幸いです。

2018年「第60回輝く!日本レコード大賞」大注目です!

レコード大賞歴代新人賞

次に過去5年間の歴代最優秀新人賞を授賞されたアーティストを振り返っていきたいと思います。

〈最優秀新人賞とは〉

対象年度内に於いてデビューし大衆に支持され、将来性を認められた「歌手」に贈る新人賞の中から最も優秀と認められた「歌手」に贈られる賞。

  • 【2017年:第59回】最優秀新人賞:つばきファクトリー
  • 【2016年:第58回】最優秀新人賞:iKON
  • 【2015年:第57回】最優秀新人賞:こぶしファクトリー
  • 【2015年:第56回】最優秀新人賞:西内まりや
  • 【2014年:第55回】最優秀新人賞:新里宏太

以上が過去5年間の最優秀新人賞を授賞されたアーティストの方々です。

2018年の最優秀新人賞は一体誰が授賞するのか注目ですね。

レコード大賞歴代司会者

最後に日本レコード大賞過去5年間の歴代司会者について振り返っていきたいと思います。

出演者や音楽に注目が集まっている中で、司会者にも注目が集まり誰が今年は司会者なのかというのも楽しみの一つですね。

さっそくみていきましょう!

  • 【2017年:第59回】安住紳一郎・天海祐希
  • 【2016年:第58回】安住紳一郎・天海祐希
  • 【2015年:第57回】安住紳一郎・仲間由紀恵
  • 【2014年:第56回】安住紳一郎・仲間由紀恵
  • 【2013年:第55回】安住紳一郎・上戸彩

上記が過去5年間の歴代司会者の方々になります。

2012年から2017年まで男性司会者は安住紳一郎さんが担当されていますね。

女性司会者も2年連続の方もいらしゃるので、今年も目が離せませんね。

第60回の日本レコード大賞の司会者にも注目です。

関連記事 → レコード大賞2018司会に土屋太鳳!司会者・各賞受賞者出揃う!

関連記事 → レコード大賞2018ノミネート曲発表!乃木坂か?DAPUMPか?

関連記事 → レコード大賞2018受賞者発表!予想新人賞・大賞は一体誰が?

関連記事 → レコード大賞2018予想!2017順番からみる予想タイムテーブル

関連記事 → レコード大賞歴代司会者は⁉︎36回から第59回と歴代新人賞は?

関連記事 → レコード大賞歴代司会者は⁉︎1回から第35回までを振り返る

関連記事 → レコード大賞観覧募集2018!観覧当選方法と結果は?歴代三冠王⁉︎

関連記事 → レコード大賞歴代ノミネート新人賞は⁉︎2018ノミネート予想!

記事下1




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする