箱根駅伝予想オーダー日本大学2019!注目選手とアンパンマンカー

スポーツ

箱根駅伝の名門と呼ばれ数々のドラマや記録を残してきた日本大学

箱根駅伝御三家とも呼ばれ、歴代3位の優勝回数を誇る名門が2年ぶりに箱根路に帰ってきました。

平成最後の箱根駅伝で名門復活に期待がかかる箱根駅伝2019

今回は、箱根駅伝の名門・日本大学予想オーダー注目選手を大会前にみていきたいと思います。

また、前回大会で話題になったアンパンマンカーについてもみていきましょう。

 

関連記事 → 箱根駅伝区間エントリー2019発表!出場校一覧と注目選手とは⁉︎

関連記事 → 箱根駅伝予想オーダー城西大学2019!注目選手と歴代成績とは⁉︎

関連記事 → 箱根駅伝結果復路2019!復路の通過順位・区間賞と総合成績は⁉︎

関連記事 → 箱根駅伝結果往路2019!往路の通過順位と区間賞はどの選手が⁉︎

関連記事 → 箱根駅伝予想オーダー帝京大学2019!注目選手と2018結果

関連記事 → 箱根駅伝予想オーダー順天堂大学2019!注目選手と出場校決め方

関連記事 → 箱根駅伝予想オーダー青学2019!注目選手と歴代優勝校連覇校は?

関連記事 → 箱根駅伝予想オーダー早稲田大学2019!注目選手と解説ゲストは?

関連記事 → 箱根駅伝予想オーダー法政大学2019!注目選手と展望とは⁉︎

関連記事 → 箱根駅伝予想オーダー東海・東洋2019!優勝候補の注目選手とは?

 




箱根駅伝2019

箱根駅伝2019が開催するにあたり日程やコース・出場校などの大会内容についてみていきたいと思います。

2019年度の箱根駅伝は95回目の開催となるため、記念大会として出場校も多く例年以上の激戦が予想されます。

コースや出場校を把握して第95回箱根駅伝を盛り上げていきましょう。

 

正式名称

第95回東京箱根間往復大学駅伝競走

開催日

〈往路〉2019年1月2日(水)

〈復路〉2019年1月3日(木)

コース・距離

〈往路〉2019年1月2日(水)8:00スタート

大手町読売新聞本社前→鶴見→戸塚→平塚→小田原→箱根・芦ノ湖

  • 1区:21.3km大手町読売新聞本社前~鶴見中継所
  • 2区:23.1km鶴見中継所~戸塚中継所
  • 3区:21.4km戸塚中継所~平塚中継所
  • 4区:20.9km平塚中継所~小田原中継所
  • 5区:20.8km小田原中継所~箱根・芦ノ湖

 

〈復路〉2019年1月3日(木)8:00スタート

箱根・芦ノ湖→小田原→平塚→戸塚→鶴見→大手町読売新聞本社前

  • 6区:20.8km箱根・芦ノ湖~小田原中継所
  • 7区:21.3km小田原中継所~平塚中継所
  • 8区:21.4km平塚中継所~戸塚中継所
  • 9区:23.1km戸塚中継所~鶴見中継所
  • 10区:23.0km鶴見中継所~大手町読売新聞本社前

 

出場校一覧

青山学院大学:11年連続24回目

(前回総合1位:10時間57分39秒)

東洋大学:17年連続77回目

(前回総合2位:11時間02分32秒)

早稲田大学:43年連続88回目

(前回総合3位:11時間09分09秒)

日本体育大学:71年連続71回目

(前回総合4位:11時間09分28秒)

東海大学:6年連続46回目

(前回総合5位:11時間10分09秒)

法政大学:4年連続79回目

(前回総合6位:11時間10分20秒)

城西大学:2年連続15回目

(前回総合7位:11時間12分12秒)

拓殖大学:6年連続40回目

(前回総合8位:11時間12分32秒)

帝京大学:12年連続20回目

(前回総合9位:11時間13分26秒)

中央学院大学:17年連続20回目

(前回総合10位:11時間14分25秒)

 

日本大学:2年ぶり88回目

(前回不出場:関東インカレ成績枠)

 

駒澤大学:53年連続53回目

(前回総合12位:11時間15分13秒)

順天堂大学:8年連続60回目

(前回総合11位:11時間14分39秒)

神奈川大学:9年連続50回目

(前回総合13位:11時間17分08秒)

國學院大學:3年連続12回目

(前回総合14位:11時間18分06秒)

明治大学:2年ぶり60回目

(前回不出場)

東京国際大学:2年連続3回目

(前回総合17位:11時間22分59秒)

大東文化大学:7年連続50回目

(前回総合16位:11時間22分58秒)

中央大学:2年連続92回目

(前回総合15位:11時間19分26秒)

国士舘大学:3年連続47回目

(前回総合19位:11時間26分42秒)

山梨学院大学:33年連続33回目

(前回総合18位:11時間23分24秒)

上武大学:11年連続11回目

(前回総合20位:11時間32分42秒)

 

関東学生連合

(前回11時間40分02秒:オープン参加)

 

以上が、箱根駅伝2019の詳細になります。

往路・復路共に朝8:00スタートとなり、ゴール予想時間は5時間30分が目安になります。

13:30~14:00の間には往路・復路共にゴールするため見逃さないようにしたいですね。

 

箱根駅伝予想オーダー日本大学2019

箱根駅伝2019において関東インカレ成績枠で2年ぶりに箱根駅伝に出場する日本大学。

関東インカレ5年間の総合得点1位のチームのみに与えられる推薦枠での箱根駅伝出場に大きな期待が高まります。

日本大学は、中央大学・早稲田大学と共に「箱根駅伝御三家」と呼ばれ優勝回数12回と歴代3位の記録をもつ名門大学です。

しかし、近年では2回の7位が最高順位であり不参加も出てきている日本大学。

前々回の箱根駅伝では総合11位という結果で終わった日本大学でしたが、収穫もあった大会となりました。

その収穫とは、前々回の箱根駅伝で2区を務めたパトリック・ワンブィ選手の走りです。

2区を務め区間7位で襷を繋いだパトリック・ワンブィ選手。

関東インカレ5000m・10000mで3年連続二冠を達成し、2018年全日本でも7区区間賞と驚異的な走りをみせています。

区間新記録に期待がかかる一方で、ごぼう抜きにも注目が集まります。

2年ぶりの箱根駅伝となり復活優勝に期待のかかる名門・日本大学。

早速、日本大学のエントリー選手と各区間の予想オーダーをみていきましょう。

 

第95回箱根駅伝エントリー選手一覧

  • 加藤拓実 :4年
  • ワンブィ:4年
  • 阿部涼:3年
  • 松木之衣:3年
  • 金子智哉:3年
  • 武田悠太郎:2年
  • 野田啓太:2年
  • 横山徹:2年
  • 遠田光太郎:2年
  • 宮崎佑喜:2年
  • 小林陸大:2年
  • 北野太翔:1年
  • 大池竜紀:1年
  • 鈴木康平:1年
  • 山本起弘:1年

 

第95回箱根駅伝:予想オーダー

往路

  • 1区:加藤拓実 〈4年〉
  • 2区:ワンブィ〈4年〉
  • 3区:横山徹〈2年〉
  • 4区:金子智哉〈3年〉
  • 5区:阿部涼〈3年〉

復路

  • 6区:武田悠太郎〈2年〉
  • 7区:鈴木康平〈1年〉
  • 8区:野田啓太〈2年〉
  • 9区:松木之衣〈3年〉
  • 10区:遠田光太郎〈2年〉

 

第95回箱根駅伝において1区有力選手は4年生キャプテンの加藤拓実選手。

2区は区間新記録に期待のかかるエース・ワンブィ選手。

箱根駅伝復活Vのためには1・2区の走りが大きなポイントとなりそうです。

エース・ワンブィ選手から襷を受け取る3区は、全日本で1区7位と好走をみせた横山徹選手が有力です。

5区山上りには全日本で8区区間8位の阿部涼選手がエントリーされそうです。

復路では、3年生の松木之衣選手を中心に、1・2年生のエントリーが予想されます。

しかし、1・2年生は箱根駅伝初出場となるため不安も多くなってしまいます。

日本大学のエントリー選手は1・2年生が多いため、往路での貯金が総合成績に大きく関わってきます。

名門復活のためには、全国屈指から入部してきたルーキーたちの走りも大きな鍵です。

平成最後の箱根駅伝で名門の復活はあるのか⁉︎

注目が集まります。

 

箱根駅伝2019日本大学注目選手

次に名門復活の鍵を握る日本大学の注目選手をみていきたいと思います。

注目選手①

パトリック・ワンブィ

  • 【生年月日】1997年11月2日
  • 【出身】ケニア
  • 【出身校】エリート高
  • 【箱根成績】2017年:2区7位

関東インカレにおいて5000m・10000mで3年連続二冠という偉業を達成し、今大会においても区間新記録に期待のかかる選手。

全日本では7区を走り区間賞を獲得し、好調をキープしています。

花の2区ではごぼう抜きもからも目が離せません。

 

注目選手②

横山徹(よこやま てつ)

  • 【生年月日】1998年10月2日
  • 【出身】新潟県十日町市
  • 【出身校】中越
  • 【箱根成績】不出場

全日本では1区を務め区間7位で勢いをつけた横山徹選手。

今年の10月には10000mで自己新記録を達成するなど調子も上がってきています。

往路でのエントリーが有力であり、名門復活のためには重要な選手です。

 

以上が、名門・日本大学復活の鍵を握っている注目選手になります。

往路での走りが名門復活のためのポイントとなりそうです。

注目選手にはあげていませんが、全国屈指の高校から入部してきた1年生ルーキーの走りにも期待と注目が集まります。

 

箱根駅伝アンパンマンカーとは⁉︎

最後に史上6校目の総合4連覇を果たした青山学院大学の優勝で盛り上がった前回大会。

しかし、前回大会の箱根駅伝で青山学院大学と共に話題になったのが、「アンパンマンかー」です。

1月2日の往路1区で、選手と並走するなどしてSNSなどで話題になりました。

箱根駅伝を盛り上げるための演出かと思った方も多いようです。

しかし、ネット上では「選手に失礼」「迷惑行為」「気が散る」など単なる迷惑行為として多くの注目を集める結果となってしまいました。

また、このアンパンマンカーは最終的に警察に捕まるという結果になってしまいました。

駅伝の迷惑条例違反での逮捕かと思われましたが、実際はナンバープレートをつけていないと違法車両となり

「道路交通法第63条:整備不良違反」減点1・罰金7000円

を払う結果となりました。

また、箱根駅伝を中継していたテレビ局側も違法車両の侵入に困惑。

青山学院大学の4連覇と同じように前回の箱根駅伝ではこのような話題もありました。

今後は、選手や中継している側のためにも沿道やテレビで応援してほしいですね。

 

関連記事 → 箱根駅伝区間エントリー2019発表!出場校一覧と注目選手とは⁉︎

関連記事 → 箱根駅伝予想オーダー城西大学2019!注目選手と歴代成績とは⁉︎

関連記事 → 箱根駅伝結果復路2019!復路の通過順位・区間賞と総合成績は⁉︎

関連記事 → 箱根駅伝結果往路2019!往路の通過順位と区間賞はどの選手が⁉︎

関連記事 → 箱根駅伝予想オーダー帝京大学2019!注目選手と2018結果

関連記事 → 箱根駅伝予想オーダー順天堂大学2019!注目選手と出場校決め方

関連記事 → 箱根駅伝予想オーダー青学2019!注目選手と歴代優勝校連覇校は?

関連記事 → 箱根駅伝予想オーダー早稲田大学2019!注目選手と解説ゲストは?

関連記事 → 箱根駅伝予想オーダー法政大学2019!注目選手と展望とは⁉︎

関連記事 → 箱根駅伝予想オーダー東海・東洋2019!優勝候補の注目選手とは?

コメント

タイトルとURLをコピーしました