有馬記念ブラストワンピースが平成最後の優勝馬に!G1初優勝

中山競馬場で12月23日(日)に開催された年末の大一番であるG1・有馬記念。

第63回目を迎え平成最後の有馬記念を制したのは3番人気のブラストワンピースでした。

3度目の挑戦となった今回の有馬記念でG1初勝利を飾りました。

3歳馬での有馬記念制覇は一昨年のサトノダイヤモンド以来2年ぶりとなる結果となりました。

平成最後となる第63回有馬記念はグランプリ男である池添謙一騎手が決着をつけました。

歴代最多の4勝目を飾った池添謙一騎手は「この馬はG1を獲れる」と言い続けながらやっと証明できて嬉しいと感無量でした。

自ら引き当てた8番枠からのスタートを切った池添謙一騎手とブラストワンピース。

「真ん中枠だったので閉じ込められるのを気をつけゲートを出して上手く道中走ってくれた」

とレースを振り返りました。

最後のレイデオロとの叩き合いを制した愛馬をねぎらった池添謙一騎手。

まだ3歳馬のブラストワンピース。

古馬G1を席巻した最強世代の一員として来年以降の飛躍にも期待がかかり目が離せない一頭となりました。

これからの成長と古馬のチャンピオンとして頑張ってくれる馬に賛辞を惜しみませんでした。

第63回有馬記念枠順

  • 1枠1番:オジュウチョウサン(牡7)/武豊騎手
  • 1枠2番:クリンチャー(牡4)/福永騎手
  • 2枠3番 モズカッチャン(牝4)/M・デムーロ騎手
  • 2枠4番:マカヒキ(牡5)/岩田騎手
  • 3枠5番:パフォーマプロミス(牡6)/C・デムーロ騎手
  • 3枠6番サトノダイヤモンド(牡5)/B・アヴドゥラ騎手
  • 4枠7番:サウンズオブアース(牡7)/藤岡佑騎手
  • 4枠8番:ブラストワンピース(牡3)/池添騎手
  • 5枠9番:リッジマン(牡5)/蛯名騎手
  • 5枠10番:ミッキースワロー(牡4)/横山典騎手
  • 6枠11番:ミッキーロケット(牡5)/O・マーフィー騎手
  • 6枠12番:レイデオロ(牡4)C・ルメール騎手
  • 7枠13番:スマートレイアー(牝8)/戸崎騎手
  • 7枠14番:キセキ(牡4)/川田騎手
  • 8枠15番:シュヴァルグラン(牡6)/H・ボウマン騎手
  • 8枠16番:サクラアンプルール(牡7)/田辺騎手

第63回有馬記念:結果

  • 1着:4枠8番 ブラストワンピース(3人気)
  • 2着:6枠12番 レイデオロ(1人気)
  • 3着:8枠15番 シュヴァルグラン(9人気)
  • 4着:6枠11番 ミッキーロケット(8人気)
  • 5着:7枠14番 キセキ(2人気)
  • 6着:3枠6番 サトノダイヤモンド(6人気)
  • 7着:8枠16番 サクラアンプルール(15人気)
  • 8着:2枠3番 モズカッチャン(4人気)
  • 9着:1枠1番 オジュウチョウサン(5人気)
  • 10着:2枠4番 マカヒキ(12人気)
  • 11着:5枠10番 ミッキースワロー(10人気)
  • 12着:5枠9番 リッジマン(13人気)
  • 13着:7枠13番 スマートレイアー(16人気)
  • 14着:3枠5番 パフォーマプロミス(7人気)
  • 15着:1枠2番 クリンチャー(11人気)
  • 16着:4枠7番 サウンズオブアース(14人気)
記事下1




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする