紅白歌合戦審査員2018発表!審査員2017と出川哲朗が抜擢⁉︎

芸能

毎年年末の恒例イベントである紅白歌合戦

紅白歌合戦では毎年どのアーティストが出演するのか?司会者は誰が務めるのか?など楽しみがいっぱいですね。

司会者・出演者の発表と同じように楽しみなのが「審査員」の発表です。

毎年その年に活躍・注目を浴びた各界の方々が出演され楽しみの一つとなっています。

12月19日に紅白歌合戦2018審査員11名の発表がありましたのでみていきたいと思います。

また、昨年2017年の審査員の方々も振り返っていきましょう。

 

関連記事 → あいみょん人気曲ランキングとは⁉︎紅白での曲は?アルバム最新情報

関連記事 → 純烈メンバー人気順とは⁉︎紅白で歌う曲は?スケジュール2019

関連記事 → suchmosメンバープロフィール!ライブ2019の日程とは⁉︎

関連記事 → 紅白歌合戦2018出演者!曲目発表と順番とは⁉︎初出場歌手は誰?

関連記事 → いきものがかり活動再開!ライブ情報・紅白内定報道の真相とは⁉︎

関連記事 → 紅白歌合戦司会者発表2018!出演者・審査員は一体⁉︎歴代一覧も

関連記事 → 紅白司会者予想2018!歴代司会者と視聴率歌手はいったい誰?

関連記事 → 紅白歌合戦出演者予想2018!出演者の決め方と歴代トリ歌手

 




紅白歌合戦審査員2018発表

第69回紅白歌合戦の審査員11名の発表がありました。

昨年よりも3名多くゲスト審査員の方が出演され、平成最後の紅白歌合戦をより一層盛り上げてくれそうです。

早速、第69回紅白歌合戦の審査員の方々をみていきましょう。

 

阿部サダヲ(あべ さだを)

  • 【生年月日】1970年4月23日(48歳)
  • 【出身】千葉県松戸市

劇団「大人計画」の一員として様々な舞台に出演されています。

テレビドラマ・映画などにも出演され多数の賞を受賞。

バンドグループ魂のボーカルとしても活躍。

 

安藤サクラ(あんどう さくら)

  • 【生年月日】1986年2月18日(32歳)
  • 【出身】東京都

父親は俳優で映画監督の奥田瑛二さん、母親はエッセイストの安藤和津さんの娘である安藤サクラさん。

2007年に公開された映画「風の外側」のヒロイン役でデビューを飾りました。

2009年には映画「愛のむきだし」で高崎映画祭など数々の映画賞を獲得。

2012年3月には俳優・柄本佑さんと結婚され、2017年6月に第1子を出産されています。

 

池江璃花子(いけえ りかこ)

  • 【生年月日】2000年7月4日(18歳)
  • 【出身】東京都江戸川区

現在21の日本記録を持つ池江璃花子選手。

リオデジャネイロ五輪では7種目に出場。

2018年度も日本記録を更新し続けた池江璃花子選手は、ジャカルタ・アジア大会でアジア女子選手として初めての6冠達成の快挙を達成。

 

小平奈緒(こだいら なお)

  • 【生年月日】1986年5月26日(32歳)
  • 【出身】長野県茅野市

2010年のバンクーバーオリンピックで1000m・1500mで5位入賞。

女子団体パシュートでは、日本女子スピードスケート史上初の銀メダルを獲得しました。

小平奈緒選手は2017年12月までにW杯500mで15連勝を記録します。

世界記録を樹立するなど数々の成績・記録を残してこられました。

そして、2018年に開催された平昌五輪で500m金・1000m銀に輝きました。

 

佐藤健(さとう たける)

  • 【生年月日】1989年3月21日(29歳)
  • 【出身】埼玉県岩槻市

2007年に「仮面ライダー電王」で初主演した佐藤健さん。

その後も、「ROOKIES」や「メイちゃんの執事」、NHK連続テレビ小説「半分、青い。」などに出演し注目を集めた佐藤健さん。

映画でも「るろうに剣心」シリーズといった人気作品に出演し活躍されています。

 

出川哲朗(でがわ てつろう)

  • 【生年月日】1964年2月13日(54歳)
  • 【出身】神奈川県横浜市

リアクション芸人としての地位を確立し様々な番組やCMに引っ張りだこの出川哲朗さん。

2011年にはNHK教育「大!天才てれびくん」で初司会を務められています。

現在は「出川哲朗の充電させてもらえませんか?」や「世界の果てまでイッテQ!」など幅広いジャンルの番組で活躍し人気を集めています。

 

永野芽郁(ながの めい)

  • 【生年月日】1999年9月24日(19歳)
  • 【出身】東京都

小学3年生の時に吉祥寺でスカウトされ2009年に公開された映画「ハード・リベンジ、ミリーブラッディバトル」でデビュー。

ファション雑誌などでモデルとして活躍する永野芽郁さん。

2016年には13代目となる「カルピスウォーター」CMキャラクターにも抜擢され注目を集めました。

連続テレビ小説「半分、青い。」ではヒロイン役を演じられています。

 

中村勘九郎(なかむら かんくろう)

  • 【生年月日】1981年10月31日(37歳)
  • 【出身】東京都

故十八代目・中村勘三郎さんの長男として生まれた中村勘九郎さん。

2012年2月には六代目中村勘九郎を襲名され歌舞伎の舞台公演だけでなく映画・テレビなど幅広い分野でも活躍されています。

2019年放送の大河ドラマ「いだてん~東京オリムピック噺~」では阿部サダヲさんと共に主演を務めます。

 

夏井いつき(なつい いつき)

  • 【生年月日】1957年5月13日(61歳)
  • 【出身】愛媛県南宇和郡内海村

俳句集団「いつき組」の組長であり、藍生俳句会会員の夏井いつきさん。

俳句甲子園創設にも携わり「プレバト!!」などのテレビ出演で俳句ブームを起こし活躍されています。

 

野村萬斎(のむら まんさい)

  • 【生年月日】1966年4月5日(52歳)
  • 【出身】東京都

200年以上続く狂言師の家系に生まれた野村萬斎さん。

幼少の頃から稽古に励み1985年には映画「乱」にも出演されています。

1994年に「野村萬斎」を襲名され大河ドラマ「花の乱」でドラマ初主演を果たしました。

2001年には映画「陰陽師」に出演され日本アカデミー賞新人賞を受賞され、その後も数々のドラマ・映画作品で活躍。

2020年に開催される東京五輪・パラリンピックでは開開式・閉会式計4式典の総合統括に就任されています。

 

長谷部誠(はせべ まこと)

  • 【生年月日】1984年1月18日(34歳)
  • 【出身】静岡県藤枝市

2002年に浦和レッズに入団した長谷部誠さんは「Jリーグ優秀選手賞」や「ニューヒーロー賞」を受賞しチームとして欠かせない選手となります。

2008年にはドイツ1部リーグのヴォルフスブルクに移籍し、その年に日本代表に初招集されました。

2010年「FIFAワールドカップ南アフリカ大会」ではキャプテンとして出場し日本中を沸かせました。

2014年にフランクフルトに移籍した長谷部誠さん。

2016年7月にはモデル・佐藤ありささんと結婚され2017年7月に第1子誕生を発表されました。

ロシアワールドカップ後に、代表引退を表明し現在も海外でプレーされています。

 

以上が、平成最後の紅白歌合戦のゲスト審査員として出演される方々です。

俳優・女優・スポーツ選手・文化人の方々と様々なジャンルの方が出演され豪華な顔ぶれとなりました。

2018年第69回紅白歌合戦は12月31日(月)19時15分からスタートです!

 

紅白歌合戦審査員2017を振り返る

2018年度のゲスト審査員の方々が発表されました。

そこで、昨年2017年のゲスト審査員の方々を振り返っていきたいと思います。

2020年の東京オリンピック・パラリンピックの開催に向けて「夢を歌おう」を番組テーマに掲げて放送された2017年紅白歌合戦。

紅白歌合戦の勝敗を決まるゲスト審査員は8名が出演されています。

早速、2017年度の審査員の方々をみていきましょう。

 

加藤一二三(かとう ひふみ)

将棋棋士九段の実力を持ち6人目の名人である加藤一二三さん。

14歳7ヶ月でプロ四段に昇格すると史上最年少棋士・史上初の中学生棋士として注目を集めました。

「神武以来の天才」と呼ばれ、2000年には紫綬褒章を受賞されました。

2017年の「第30期竜王戦」の対局で引退し62年10カ月にわたる現役生活に幕を閉じられました。

引退後は「ひふみん」の愛称で様々なバラエティー番組に出演し活躍されています。

 

鈴木亮平(すずき りょうへい

2006年に俳優デビューした鈴木亮平さん

翌年2007年には「椿三十郎」で映画デビューを果たし、その後も多数の映画・ドラマ・舞台に出演。

また、数々の賞を受賞し数々の役柄を演じてきました。

2018年には大河ドラマ「西郷どん」で、主人公の西郷隆盛役を務め注目を集めました。

 

高橋一生(たかはし いっせい)

俳優・テレビ・映画・舞台と様々なジャンルで活躍されている高橋一生さん。

2012年には第67回文化庁芸術祭賞演劇部門芸術祭新人賞を受賞されました。

その後も、第86回ザ・テレビジョン・ドラマアカデミー賞の助演男優賞などを受賞され注目を集めています。

2016年には人気映画「シン・ゴジラ」にも出演され大きく注目されました。

2017年には大河ドラマ「おんな城主 直虎」・連続テレビ小説「わろてんか」などに出演され大人気俳優として活躍されています。

 

林真理子(はやし まりこ)

小説家・エッセイストとして活躍されている林真理子さん。

1982年には「ルンルンを買っておうちに帰ろう」がベストセラー。

その後も数々の小説やエッセイを手がけた林真理子さんの作品はテレビや映画などで映像化されました。

直木賞を始め数々の賞を受賞され、2018年NHK大河ドラマ「西郷どん」の原作も手がけています。

 

宮本信子(みやもと のぶこ)

1985年に映画「お葬式」で日本アカデミー賞優秀主演女優賞を受賞された宮本信子さん。

1988年には映画「マルサの女」でシカゴ国際映画祭最優秀主演女優賞・日本アカデミー賞最優秀女優賞など様々な賞を受賞されています。

舞台やテレビにも出演され活躍されている宮本信子さんは、2013年に連続テレビ小説「あまちゃん」にも出演し注目されています。

 

村上茉愛(むらかみ まい)

3歳から体操競技を始めた村上茉愛さんは数々の競技会に出場します。

2015年に日本体育大学へ進学し、2016年リオオリンピックでは団体総合4位に輝きました。

2017年全日本選手権個人総合では連覇を達成し世界選手権代表入りを掴みます。

世界選手権種目別床運動では63年ぶりとなる金メダルを獲得。

東京オリンピック金メダルへの期待がかかる選手です。

 

村田諒太(むらた りょうた)

中学生の頃からボクシングを始め、高校生の時には選抜・総体・国体計5冠を達成されました。

2004年に東洋大学に進学した村田諒太さんは全日本選手権初優勝を飾ります。

一度引退したものの2009年に復帰し、2011年世界ボクシング選手権ミドル級で銀メダリストに輝きます。

そして、2012年ロンドン五輪ミドル級で金メダルを獲得し、2013年にプロ転向。

世界でも強豪が集まるミドル級で、日本人選手として22年振りの世界王者に輝きました。

「オリンピック金メダル」・「世界タイトル」獲得は日本人では初の快挙達成となりました。

 

吉岡里帆(よしおか りほ)

2013年にデビューした吉岡里帆さんは数々のテレビドラマ・映画・CMなどに引っ張りだこの大人気女優。

2015年には連続テレビ小説「あさが来た」で、あさの娘の親友役で出演を果たします。

その後も数多くのCMに抜擢されたり、雑誌の表紙を飾るなど注目を集めます。

数多くのドラマやCMに出演されブレイクし今後の活躍にも注目が集まる女優です。

 

以上が2017年第68回紅白歌合戦の審査員の方々になります。

2017年の審査員の方々も豪華な顔ぶれでしたね。

 

紅白歌合戦審査員2018に出川哲朗が抜擢⁉︎

老若男女から愛される人気お笑いタレントの出川哲朗さんが、「第69回NHK紅白歌合戦」でゲスト審査員を務めることが12月19日に発表されました。

冠番組である「出川哲朗の充電させてもらえませんか?」や、「世界の果てまでイッテQ!」などで活躍され親しまれている出川哲朗さん。

2018年テレビCM起用社数が男性タレントでは最多14社を記録。

幹部の方は出川哲朗さんを選んだ理由について

「民法などで素晴らしい活躍をされた」

など審査員に起用した理由を明かしました。

 

「第69回NHK紅白歌合戦」では、総合司会を2年連続お笑いコンビ「ウッチャンナンチャン」の内村光良さんが務められます。

「世界の果てまでイッテQ!」で共演されている内村光良さんと出川哲朗さんとの絡みにも注目が集まりそうです。

 

関連記事 → あいみょん人気曲ランキングとは⁉︎紅白での曲は?アルバム最新情報

関連記事 → 純烈メンバー人気順とは⁉︎紅白で歌う曲は?スケジュール2019

関連記事 → suchmosメンバープロフィール!ライブ2019の日程とは⁉︎

関連記事 → 紅白歌合戦2018出演者!曲目発表と順番とは⁉︎初出場歌手は誰?

関連記事 → いきものがかり活動再開!ライブ情報・紅白内定報道の真相とは⁉︎

関連記事 → 紅白歌合戦司会者発表2018!出演者・審査員は一体⁉︎歴代一覧も

関連記事 → 紅白司会者予想2018!歴代司会者と視聴率歌手はいったい誰?

関連記事 → 紅白歌合戦出演者予想2018!出演者の決め方と歴代トリ歌手

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました