指原莉乃がHKT48を卒業すると発表!アンコール後に涙で報告

HKT48の指原莉乃さん(26歳)が12月15日(土)に、「TOKYO DOME CITY HALL」で行われたユニットの単独公演にてアイドル卒業を発表しました。

指原莉乃さんはデビューして10年。

AKBの頂点をも極め、AKBグループを引っ張ってきた「さっしー」が卒業となりました。

この日は、韓国「IZ*ONE」として活動する宮脇咲良さん、矢吹奈子さんもコラボ共演。

アンコール後のMCで指原莉乃さんは、いきなり「報告があります」と切り出しました。

「私、指原莉乃はHKT48を卒業します」

と涙声で卒業を告白しました。

指原莉乃さんは、数年前から卒業を考えており発表の場を考えていたそうです。

HKTが大好きなので中々報告できずにいた複雑な心境を明かした指原莉乃さん。

HKT48のメンバーはほぼ全員が涙し、観客席のファンからも「撤回してー」という声が飛びました。

指原莉乃さんは

「私の最後のわがままと思って許して下さい。

でもすごく考えていっぱい考えて出した結果なので背中押してくれるとうれしいです。

平成のギリギリまでアイドルとして頑張ろうと思っています」

とメンバーやファンに向け挨拶をしました。

卒業コンサートは2019年4月28日(日)に、横浜スタジアムで開催します。

地元福岡では2019年5月28日(火)にマリンメッセ福岡で行われるそうです。

HKT48・指原莉乃さんは2007年にAKB48の5期研究生オーディションに合格すると、2008年に公演デビューを飾りました。

その年の「大声ダイヤモンド」で初選抜入りを果たすと、2012年には選抜総選挙で4位に輝きました。

しかし、総選挙直後に週刊誌でスキャンダルが報じられてしまいHKT48に移籍となりました。

移籍した指原莉乃さんですが、バラエティー番組など多くのテレビ番組に出演し大人気となった指原莉乃さん。

2013年の選抜総選挙では初めての1位に輝きました。

その後も2015・2016・2017年に前人未到の3連覇を達成。

4連覇が期待された2018年は不出馬となりました。

史上最多4度の1位に輝いた指原莉乃さんは、タレントとしても大活躍し「2018タレントネットニュースランキング」で7位に輝きました。

現在の指原莉乃さんは、トーク力を生かして様々なバラエティー番組に引っ張りだこで大活躍。

また、指原莉乃さん自身が結成時から手掛けた「=LOVE」などのプロデュース業も行っている指原莉乃さん。

HKT48卒業後には、タレント・プロデューサーとしてマルチに活躍されそうです。

スポンサーリンク




指原莉乃 プロフィール

指原莉乃(さしはら りの)

  • 【生年月日】1992年11月21日(26歳)
  • 【出身】大分県大分市
  • 【血液型】O型
  • 【身長】159cm
  • 【ジャンル】アイドル
  • 【活動期間】2008年3月1日
  • 【所属事務所】太田プロダクション

記事下1




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする