BiSHメンバー人気順と脱退の真相は⁉︎人気曲ランキングトップ3

芸能

楽器を持たないパンクバンドとして、人気を集めているアイドルグループ「BiSH」。

2015年に結成されたBiSHはレコード大賞2018新人賞にも選ばれ大きな注目を集めています。

今回は、レコード大賞2018新人賞にも選ばれ大注目されているBiSHについてみていきたいと思います。

BiSHメンバー人気順にみていくと共に、脱退したメンバーについても脱退理由などをみていきましょう。

また、BiSH人気曲ランキングトップ3もみていきたいと思います。

 




BiSHとは

BiSHは、2015年に結成されたアイドルグループです。

結成当初は5人のメンバーで活動を始めました。

BiSHの始動は、女性アイドルグループのBIS(新生アイドル研究会)を手掛けた渡辺淳之介さんによって、もう一度アイドルグループをという宣言から立ち上げられたグループです。

BiSHのグループ名は、「BRAND-new idol SHIT」(新生クソアイドル)を略したものであり、グループのコンセプトは、「楽器を持たないバックバンド」として活動しています。

2016年5月の1stシングル「DeadMan」をリリース後は、着実にファンを増やしながらツアーチケットも即完売という人気グループ。

ソフトバンクのCMにも出演するBiSH。ソフトバンクの料金プラン「ウルトラギガモンスター+(プラス)」のプロモーション動画がYouTubeに公開されています。

熱狂的なステージで有名なBiSHのステージは、一度見ると「また見たい」と思わせるような中毒性もあります。

レコード大賞2018の「新人賞」にも選ばれ、今後の活動にも注目が集まるアイドルグループ「BiSH」。

中毒性があると言われている人気グループBiSHの今後の活躍から目が離せません。

 

BiSHメンバー人気順

次に人気アイドルグループであるBiSHのメンバープロフィールを人気順にみていきたいと思います。

 

BiSH人気1位:リンリン

【生年月日】3月9日(18~20歳)

【出身】東京都

【身長】156~158cm

【メンバーカラー】ピンク

 

ほとんど口を利かないキャラとして人気を誇っているリンリンさん。

BiSHのメンバーの中では最年少と言われていますが、細かい詳細は公表されていません。

BiSHの一期生に応募したかったリンリンさんですが、学生だから断念したというエピソードもあります。

モーニング娘が好きで、℃-uteのファンでもあるリンリンさんは、集団行動は苦手のようです。

ファッションが好きでライブの髪型やメイクなどは自分で考えたりもしていたそうです。 

 

BiSH人気2位:ハシヤスメ・アツコ

【生年月日】9月27日(23~24歳)

【出身】福岡県

【身長】162~163cm

【メンバーカラー】青

 

BiSHのメンバーに入る決め手は「眼鏡が似合いそう」というのがメンバー入りの決め手となったハシヤスメさん。

メンバーのアイナさんがハシヤスメさんについて語ったインタビューでは、

「あっちゃんは自分より4つ上で、お姉ちゃんキャラなのに空気読めない」

「良いなぁ。 イジりやすいなぁ」

などと「変なお姉さん」という印象とコメントを残していました。

メンバーの中で一番身長が高いく、胸も大きいそうです。

ハシヤスメさんは本名非公開となっています。

 

BiSH人気3位:モモコグミカンパニー

【生年月日】9月4日(24~26歳)

【出身】東京都

【身長】147cm

【メンバーカラー】黄色

 

結成当初からのメンバーであるモモコグミカンパニーさんは、BiSHの歌の作詞を担当することもあります。

メンバーの中でもダントツの頭の良さを兼ね備え、努力家のモモコグミカンパニーさん。

モモコグミカンパニーさんは年齢、本名共に非公開となっています。

 

BiSH人気4位:アユニ・D

【生年月日】10月12日(22~24歳)

【出身】北海道

【身長】160cm

【メンバーカラー】白

 

BiSHメンバーの中では一番新しく、2016年8月に加入したアユニさん。

2016年にメンバーを脱退したハグ・ミィさんの後にメンバーに加わりました。

アイドルには興味があったアユニさんですが、赤面症で人見知りの性格でした。

アユニさんはメンバーの中で一番プロフィールが明かされていません。

メンバーの中では最も新しいメンバーであり、中学生のころには「陰キャ」と言われていたそうです。

一人で妄想をして楽しんでいるようなこともあったみたいです。

アイドルとなった現在でもマンガが大好きで、映画のコラムなども執筆しているみたいです。

 

BiSH人気5位:セントチヒロ・チッチ

【生年月日】5月8日(23~25歳)

【出身】東京都八王子市

【身長】152cm

【メンバーカラー】青

 

チッチさんは元々、地下アイドル「強がりセンセーション」という5人グループのメンバーとして活動していました。

強がりセンセーションでは「蒼井ちひろ」という名前で活動。

「#夢の続き」という曲でオリコン1位にランクインした経験もあるチッチさん。

チッチさんが在籍していた地下アイドルグループは有名なグループだったそうです。

ライブ演出の評判は高く、観客の上を渡り歩くというパフォーマンスも行っていたそうです。

元はBiSHのセンターやリーダー的存在でしたが、ダイエット企画で減量に失敗しメンバーに降格してしまったチッチさん。

年齢は非公開となっています。

 

BiSH人気6位:アイナ・ジ・エンド

【本名】飯谷愛菜

【生年月日】1994年12月27日(24歳)

【出身】大阪府

【身長】159cm

【メンバーカラー】赤

 

アイナ・ジ・エンドさんは、デビュー当時から振り付けを担当しています。

特徴的なハスキーボイスで知られています。

元々、ダンスユニット「PALALLEL」のメンバーとして活動していました。

現在はBISHを中心に活躍し、「PALALLEL」はパラレルJapanという名前で別の人がボーカルを担当しているそうです。

アイナ・ジ・エンドさんは、2016年12月に声帯結節の手術され活動を休止。

アイナ・ジ・エンドさんは、BiSHに加入前の活動動画で「生年月日」が公表されています。

 

以上が人気アイドルグループ「BiSH」の人気順メンバー紹介になります。

レコード大賞2018新人賞に選ばれ、今後の活躍に期待がかかるBiSHには注目です。

 

BiSHメンバー脱退の真相は⁉︎

2015年に結成された人気アイドルグループBiSHですが、これまでに2人がメンバーを脱退していました。

そのメンバーの脱退の真相についてみていきましょう。

 

脱退メンバー ユカコラブデラックス

【生年月日】3月18日

【出身】非公表

まず、1人目の脱退メンバーはユカコラブデラックスさんです。

結成から約1か月経った、2015年4月3日に脱退となったユカコラブデラックスさん。

脱退理由は、BiSHとしての活動について考えすぎたことによる体調不良でした。

代表曲「MONSTERS」などの作詞を担当していたユカコラブデラックスさんの早すぎる脱退はメンバーやマネージャーにも痛手となりました。

 

脱退メンバー ハグ・ミィ

【生年月日】9月11日

【出身】神奈川県

2人目の脱退メンバーは、ハグ・ミィさんです。

結成時からBiSHに参加しオリジナルメンバーとして活躍したハグ・ミィさん。

2015年4月からはBiSHのメンバーとして活動してきましたが、2016年6月2日に脱退となったハグ・ミィさん。

脱退の理由は、家庭の事情での脱退となり、ハグ・ミィさんの脱退後には新メンバーオーディションも実施されました。

 

このように2015年に結成された女性アイドルグループBiSHは、これまでに2人の脱退がありました。

メンバー脱退により辛い経験もしたBiSH。

この経験が現在のBiSHを支え、更なる飛躍に向けて背中を押しているかもしれませんね。

 

BiSH人気曲ランキングトップ3

最後に人気アイドルグループ「BiSH」の人気曲ランキングトップ3をみていきたいと思います。

レコード大賞2018新人賞にも選ばれ、大注目されているBiSHの人気曲とは一体なんなのでしょうか⁉︎

 

BiSH人気曲ランキング第3位:「My Iandscape」

BiSH / My landscape[OFFICIAL VIDEO]

「My Iandscape」は4枚目のアルバム「THE GUERRiLLA BiSH」に収録されているリードトラックです。

壮大さと、メンバーそれぞれの表現力の進化を存分に味わえる一曲です。

 

BiSH人気曲ランキング第2位:「プロミスザスター」

BiSH / プロミスザスター[OFFICIAL VIDEO]

2017年3月22日に発売されたメジャー2枚目となるシングル表題曲「プロミスザスター」。

ミュージックステーションに初出演し、全国にBiSHの名前を広めるきっかけの一曲にもなりました。

メンバーの個性や表現力が際立つ歌声に注目です。

 

BiSH人気曲ランキング第1位:「オーケストラ」

BiSH / オーケストラ[OFFICIAL VIDEO]

2016年10月5日にメジャー1枚目のアルバムに収録されている一曲「オーケストラ」。

楽曲の完成度やライブ映像のクオリティから、口コミで話題となった一曲で、ファン以外の人からも注目が集まる一曲となりました。

大切な人と離れてしまった後の切ない感情が描かれている一曲。

BiSHを脱退していったメンバーのことを思い出すと泣けるとい声も上がっています。

歌い出しから曲に引き込まれてしまう名曲です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました