藤田紀子浮気相手は輪島だった⁉︎顔面崩壊と貴乃花との現在とは?

平成の大横綱の母親である藤田紀子さん。

当時屈指の人気幕内力士だった貴ノ花さんと結婚され、2人の大横綱を育てました。

女優やタレントとして活躍され、子育てやライフスタイルをテーマに講演活動も行なっています。

しかし、浮気や離婚、子供との関係で何かと世間を騒がせてきました。

そこで今回は、何かと注目を集めている藤田紀子さんについてみていきたいと思います。

浮気相手や顔面崩壊の真相、現在の貴乃花さんとの関係などみていきましょう。

関連記事 → 貴景勝母親は超美人で韓国人説⁉︎父親の職業は保育園経営だった?

関連記事 → 花田景子離婚後の職業は⁉︎娘の学校や年齢は?若い頃と馴れ初め

関連記事 → 花田優一事務所クビで離婚の危機⁉︎靴職人としては実力無い⁉︎

関連記事 → 花田虎上嫁の現在とは?元嫁美恵子との離婚原因と再婚までの馴れ初め

関連記事 → 元貴乃花親方が離婚!妻・景子さんと夫婦関係を卒業

関連記事 → 【大相撲】貴乃花親方退職!2517時から会見

スポンサーリンク




藤田紀子 プロフィール

藤田紀子(ふじた のりこ)

  • 【本名】藤田憲子
  • 【生年月日】1947年9月7日(71歳)
  • 【出身】大分県大分市
  • 血液型】O型
  • 【職業】女優・タレント

【家族】

  • 長男:花田虎上(第66代横綱若乃花)
  • 次男:貴乃花(第65代横綱、元貴乃花親方)
  • 孫:花田優一

【映画】

  • 雌が雄を喰い殺す 三匹のかまきり(1967)
  • 女の手配師 池袋の夜(1969)

【テレビドラマ】

  • 鉄道捜査官4愛と哀しみの飯田線(2004)

明星学園高等学校を卒業した藤田紀子さんは、1967年に松竹に入社します。

女優としてデビューすると「雌が雄を喰い殺す 三匹のかまきり」などの映画に出演していきます。

女優・藤田紀子さんの転機となったきっかけは21歳の時に訪れました。

当時19歳で人気力士であった貴ノ花関との出会いが藤田紀子さんを変えていきました。

毎日のように手紙でやりとりしていた2人。

藤田紀子さんは貴ノ花関の達筆に心を動かされていき、貴ノ花関に好意を持つようになりました。

そして、1970年に人気幕内力士であった貴ノ花関と女優・藤田紀子さんは結婚。

結婚を機に藤田紀子さんは芸能界を引退されました。

その後、藤田紀子さんは、

1971年に長男・花田虎上さん(本名:花田勝)

1972年に次男・元貴乃花親方(本名:花田光司)

を出産し、のちの大横綱を2人を育てていきました。

1982年には夫・貴ノ花関が藤島親方に就任され、その後は部屋の女将として部屋の力士を始め、横綱になる2人の子供を支えました。

しかし、2001年に離婚した藤田紀子さんは芸能活動を再開します。

「レッツ・ゴー!永田町」や「鉄道捜査官4愛と哀しみの飯田線」などドラマや舞台で活躍しました。

2008年には芸名を「藤田憲子」から「藤田紀子」に改名されました。

2012年にはデープ・スペクターさんが代表を務めている「スペクター・コミュニケーションズ」に移籍。

2017年には日馬富士関の暴行事件の騒動についてコメントも残されました。

しかし、2018年6月に長男・花田虎上さんは、母親である藤田紀子さんと疎遠になっていること明かしました。

元貴乃花親方とも10年以上疎遠であることが判明。

また、貴乃花さんが相撲協会を退職される際にはマスコミに対して「見事と言ってあげたいです」とコメントを残されました。

11月26日(月)には元貴乃花親方が妻・景子さんとの離婚を発表され、更に注目が集まりそうです。

藤田紀子浮気相手は輪島だった⁉︎

次に若い頃の浮気問題・相手についてみていきましょう。

女優・藤田紀子さんは若い頃に浮気をされ、その浮気相手が輪島大士さんだったのではという噂が流れています。

そして、浮気相手である輪島さんとの間に生まれたのが元貴乃花親方だと噂されています。

この噂が流れたのは、「若貴ブーム」に沸いた以前からあったそうです。

もともとこの噂は、プロ野球の解説者だった佐々木信也さんがある講演会で

「若貴は兄弟といっても父親が違うんですよ」

ともらしたことが噂の始まりだとされています。

この発言は当時の週刊誌に大々的に報道されることとなります。

佐々木信也さんは二子山親方にお詫びをした後、講演会に来ていた人たちにも訂正をするといった騒動になってしまったそうです。

しかし、佐々木信也さんが言った「父親が違う」という発言は根強く残ってしまっているのが現状です。

しかし、なぜ輪島大士さんが藤田紀子さんの浮気相手として浮上してしまったのでしょうか?

その理由は、元貴乃花親方は若い頃から父親である二子山親方と顔や体型が似ていないと囁かれていました。

そして、元貴乃花親方は輪島大士さんの若い頃に顔・体型が似ているという人が多くいたそうです。

平成時代を代表する横綱であった元貴乃花親方と、昭和を代表する横綱・輪島大士さん。

両者の強さからみて遺伝的なものなのではないかとも囁かれていたそうです。

そして、藤田紀子さんと次男・元貴乃花親方は10年以上も絶縁関係の親子です。

藤田紀子さんと輪島大士さんの間に生まれたのが貴乃花親方とい噂が絶縁関係の理由とも言われています。

輪島大士さんが父親ということを信じてしまい、藤田紀子さんに不信感を持っている事も考えられます。

この浮気問題がなければ藤田紀子さんと元貴乃花親方は絶縁関係になる事はなかったかもしれませんね。

藤田紀子 顔面崩壊の真相とは?

「顔面が崩壊した」と話題が浮上している藤田紀子さん。

その「顔面崩壊」の真相についてみていきましょう。

女優・藤田紀子さんの顔面が崩壊したという話題は「整形」によって顔が変化してしまったことが原因みたいです。

藤田紀子さんは離婚後、整形を繰り返し行なっていることが大きな理由と考えられています。

シワを伸ばすために後頭部の方に皮膚を引っ張ったりしたことで、おでこも広がりを見せてしまっています。

また、おでこだけでなく「目が濁っている」「顔が怖い」などと囁かれたりもしています。

目の濁りに関しては、目の水晶体に異常がみられ、白内障や結膜系といった状態ではないかと言われています。

顔が怖いと言われているのは整形の後遺症が主な原因みたいです。

過度にシワを伸ばすために「ボトックス注射」をしたことが顔面崩壊に繋がってしまいました。

藤田紀子さんは、整形がエスカレートしてしまったことで「顔面崩壊」と噂されるようになってしまったんですね。

藤田紀子 貴乃花との現在の関係は?

最後に藤田紀子さんと元貴乃花親方の現在の関係についてみていきましょう。

元貴乃花親方が現役時代に所属していた二子山部屋の元女将だった藤田紀子さん。

元貴乃花親方とは「13年」音信が途絶えていることを生出演した番組で告白。

「お兄ちゃんとも去年から…」と長男・花田虎上さんとの現状も説明されました。

元貴乃花親方が日本相撲協会に引退届けを提出した件ついても連絡や接触はなかったそうです。

藤田紀子さんは、

「決心したことは通せばいい。しかし、今まで応援してくださったファンやお世話になった協会の方には出向いて、ご挨拶するのが一番良い方法だと思う」

と画面の向こうの息子・元貴乃花親方に言い聞かせました。

共演者からも元貴乃花親方の行動に対する批判の声が多数上がりました。

しかし、藤田紀子さんは

「親の気持ちとして、この戦いをやめてこれから初めて社会に出ていろいろな勉強をしてほしい」

と息子を擁護すると

私は味方でいたい

と母親の顔をのぞかせた藤田紀子さん。

しかし、現在の関係は未だに疎遠状態。

13年間の疎遠状態からどのように親子の関係を戻すのか注目が集まります。

関連記事 → 貴景勝母親は超美人で韓国人説⁉︎父親の職業は保育園経営だった?

関連記事 → 花田景子離婚後の職業は⁉︎娘の学校や年齢は?若い頃と馴れ初め

関連記事 → 花田優一事務所クビで離婚の危機⁉︎靴職人としては実力無い⁉︎

関連記事 → 花田虎上嫁の現在とは?元嫁美恵子との離婚原因と再婚までの馴れ初め

関連記事 → 元貴乃花親方が離婚!妻・景子さんと夫婦関係を卒業

関連記事 → 【大相撲】貴乃花親方退職!2517時から会見

記事下1




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする