菅田将暉ドラマ2019!3年A組キャストあらすじ!映画2019

今ではドラマや映画・CMに引っ張りだことなった大人気俳優・菅田将暉さん。

若手俳優の中でも飛び抜けた演技力で注目を集めています。

カメレオン俳優と呼ばれ多くのドラマや映画に出演され、歌手としても大人気です。

今回は、今最も注目を集めている大人気俳優・菅田将暉さんについてみていきたいと思います。

2019年から始まる、ドラマ「3年A組 今から皆さんは、人質です」では主演を務める菅田将暉さん。

ドラマ3年A組キャストあらすじもみていきたいと思います。

また、菅田将暉さんが主演を務められる2019年の映画情報についてもみていきましょう。

スポンサーリンク




菅田将暉 プロフィール

菅田将暉(すだ まさき)

  • 【生年月日】1993年2月21日(25歳)
  • 【出身】大阪府箕面市
  • 【身長】176cm
  • 【血液型】A型
  • 【職業】俳優・歌手
  • 【デビュー】2009年
  • 【事務所】トップコート

【映画】

  • 仮面ライダーシリーズ〈2009~2018〉
  • 暗殺教室〈2015〉
  • あゝ、荒野〈2017〉

【ドラマ】

  • 仮面ライダーW〈2009~2010〉
  • トドメの接吻〈2018〉
  • dele〈2018〉

【受賞】

  • 第37回日本アカデミー賞新人俳優賞(2013年)
  • 第26回日本映画プロフェッショナル大賞主演男優賞(2016年)
  • 第41回日本アカデミー賞最優秀主演男優賞(2017年)など

2008年にジュノン・スーパーボーイ・コンテストでファイナリスト12人に選出されたことがきっかけとなり芸能界入りした菅田将暉さん。

トップコートへの所属が決まると、翌年2009年には「仮面ライダーW」で主演に抜擢され俳優デビューを飾りました。

その後も、数々のドラマや映画に出演され、日本アカデミー賞新人俳優賞を始め、多くの賞を受賞。

2016年にはオリコンによるブレイク俳優1位にも輝き活躍されています。

また、2017年3月には歌手としてデビューするなど活躍の場を広げ活動されている菅田将暉さん。

若手俳優の中でも群を抜いた演技力で、超天才肌とも言われています。

2018年もドラマ・映画・CMなどに出演され、高い評価と人気で大活躍されています。

菅田将暉ドラマ2019「3年A組」キャスト

2019年の日曜ドラマ「3年A組―今から皆さんは、人質です―」に出演される菅田将暉さん。

「3年A組―今から皆さんは、人質です―」の現段階で発表されているキャスト陣をみていきたいと思います。

柊一颯 役:菅田将暉(すだ まさき)

柊一高校の美術教師である柊一颯。

ふだんはあまり目立たない地味系男子。

ところが卒業式10日前に、「今日から皆さんは……、僕の人質です」と告げると、突然担任学級も生徒である29人を人質に…。

〈菅田将暉さん:コメント〉

初めての教師役を演じる菅田将暉さんは

「高校時代には、実際教師を目指していた時期があり役者になってからも、いつかは演じてみたいと思い描いていたので、今回それが叶い大変嬉しいです」

と告白し、役作りについては

「できれば撮影前に高校にも出向いて実際の空気を肌で感じて先生方の話などを聞き、リアルな教師像を体現していけたらと考えています」

と明かしました。

「『今という時代』や『僕らが思っていること』をリアルに表現することで、後の世代の人にとっても、この時代ならではの教師像を映像として残せればと思っています」

「日曜日が楽しみになる時間を作れるように頑張ります」

とコメントを残されました。

茅野さくら 役:永野芽郁(ながの めい)

高校3年生の茅野さくら。

卒業式の10日前に担任教師の柊一颯から「今日から皆さんは……、僕の人質です」と告げられ、人質となってしまいます。

〈永野芽郁さん:コメント〉

卒業を直前に控えた高校3年生のヒロインを演じる永野芽郁さんは役柄について

「私の「素」の部分とは大きく違い、内向的な性格。

高校生を演じることについては、最近まで学生だったので不安はありません」

と語ると、

「私自身、卒業までの10日間は仕事で高校に行けなかったので、もしやり直せるとしたら、制服を着て、いつもの通学路を友達と笑いながら帰りたいですね」

とコメントを残されました。

また、菅田将暉さんが演じる先生役や撮影についても「楽しみです」と語り

「若い世代の方には今の自分と重ねながら見れる物語」

「それ以外の世代の方には、過去を思い返して、自分がなぜこの立場にいるのかなどを考えさせられるような物語」

と見る方それぞれに違ったメッセージを届けられるドラマになるとコメントされました。

キャスト:出席番号順

男子生徒

  • 逢沢博己 役:萩原利久(はぎわら りく)
  • 石倉光多 役:佐久本宝(さくもと たから)
  • 甲斐隼人 役:片寄涼太(かたよせ りょうた)
  • 里見海斗 役:鈴木仁(すずき じん)
  • 須永賢 役:古川毅(ふるかわ つよし)
  • 瀬尾雄大 役:望月歩(もちづき あゆむ)
  • 立野寛人 役:森山瑛(もりやま あき)
  • 中尾蓮 役:三船海斗(みふね かいと)
  • 西崎颯真 役:今井悠貴(いまい ゆうき)
  • 兵頭新 役:若林時英(わかばやし じえい)
  • 不破航大 役:飛田光里(とびた ひかり)
  • 真壁勝 役:神尾楓珠(かみお ふうじゅ)

女子生徒

  • 秋庭凛 役:秋田汐梨(あきた しおり)
  • 浅見沙也 役:若林薫(わかばやし かおる)
  • 魚住華 役:富田望生(とみた みう)
  • 宇佐美香帆 役:川栄李奈(かわえい りな)
  • 景山澪奈 役:上白石萌歌(かみしらいし もか)
  • 金沢玲央 役:新條由芽(しんじょう ゆめ)
  • 河合未来 役:搗宮姫奈(つきみや ひめな)
  • 熊沢花恋 役:堀田真由(ほった まゆ)
  • 小宮山愛華 役:日比美思(ひび みこと)
  • 諏訪唯月 役:今田美桜(いまだ みお)
  • 辻本佑香 役:大原優乃(おおはら ゆうの)
  • 花岡沙良 役:横田真悠(よこた まゆう)

今後もキャスト陣の発表がありましたら、随時記載させていただきます。

日曜ドラマ「3年A組―今から皆さんは、人質です―」は、毎週日曜日本テレビ系にて放送されます。

脚本:武藤将吾

[代表作]

  • 「電車男」
  • 「クローズZERO」
  • 「花ざかりの君たちへ~イケメン・パラダイス~」
  • 「家族ゲーム」
  • 「仮面ライダービルド」など

演出:小室直子・鈴木勇馬・水野格

チーフプロデューサー:西憲彦

プロデューサー:福井雄太、松本明子

協力プロデューサー:難波利昭

制作協力:AXON

製作著作:日本テレビ

菅田将暉ドラマ2019「3年A組」あらすじ

では、日曜ドラマ「3年A組―今から皆さんは、人質です―」のあらすじをみていきたいと思います。

ここから先は、あらすじになりますので、あらすじをご希望されない方はご注意ください。

ドラマの舞台となるのはある高校。

あと10日で卒業式を迎えるという時に、突然の爆発音とともに、「今から皆さんは僕の人質です」と、言ったのは美術教師の柊一颯。

2年前に赴任してきた謎めいた美術教師である柊一颯は担任学級の生徒29人を人質にして監禁。

柊が生徒を人質にしたのは「最後の授業」をするためでした。

最後の授業とは、数か月前に自ら命を絶った学校の人気者の生徒の死の真相を明らかにするための授業でした。

卒業までの10日間という時間を描いたミステリードラマ。

卒業を迎える29人の生徒の「最後の授業」が幕を開けようとしています…。

菅田将暉映画2019情報

最後に人気俳優・菅田将暉さんが主演される2019年の映画についてみていきたいと思います。

ストーリーの内容も書きながらみていきますので、内容をご希望されない方はご注意ください。

菅田将暉さんが2019年度主演として出演される映画「アルキメデスの大戦」。

「アルキメデスの大戦」の原作は、「ドラゴン桜」で大ヒットを飛ばした三田紀房さんによる同名漫画です。

1930年代の日本を舞台に、1人の若き天才数学者が「戦艦大和建造計画」阻止のため、前代未聞の頭脳戦に挑んでいくストーリー。

アメリカとの開戦を視野に入れた大日本帝国海軍の司令部。

世界最大級の戦艦「大和」を建造し、日本の国威を世界に示すという計画を立てていました。

その計画に反対を唱える海軍少将・山本五十六。

「大和」建造を阻止するため、帝国大学100年に1人の逸材である「アルキメデスの再来」と呼ばれる天才数学者・櫂直(かい ただし)を引き入れます。

櫂は、数学者ならではの視点で巨額の国費を投じる大和建造費の見積もり額に矛盾を発見し、軍部の陰謀を暴こうとします。

「戦艦大和建造」を巡る知略・謀略「数学」を駆使した、かつてない斬新な切り口で描く歴史エンタテイメント。

主演を務めるのは、第41回日本アカデミー賞最優秀主演男優賞を受賞した俳優・菅田将暉さん。

「アルキメデスの大戦」では、日本の命運を握る天才数学者・櫂直を演じます。

また、日本で最も有名な軍人・山本五十六役を舘ひろしさんが演じます。

その他にも浜辺美波さん、柄本佑さん、小日向文世さん、國村隼さん、橋爪功さんといった豪華俳優陣が出演。

また、「戦艦大和」建造計画を阻止する造船会社「大里造船」の社長・大里清役を演じるのは落語家・笑福亭鶴瓶さん。

大里清というキャラクターは、原作者である三田紀房さんが笑福亭鶴瓶さんをモデルに描き上げた人物です。

映画「アルキメデスの大戦」の監督を務めるのは「ALWAYS三丁目の夕日」「永遠の0」を始め、多くの話題作品を製作してきた山崎貴監督。

山崎貴監督は「戦艦大和」をどのようにスクリーンに映し出すのかにも注目が集まっています。

「戦艦大和建造」を巡る頭脳戦の結末とは一体…。

【映画:詳細】

映画「アルキメデスの大戦」

公開時期

  • 2019年夏

出演

  • 菅田将暉
  • 浜辺美波
  • 柄本佑
  • 笑福亭鶴瓶
  • 小林克也
  • 小日向文世
  • 國村準
  • 橋爪功
  • 田中泯
  • 舘ひろし

監督・脚本

  • 山崎貴

原作

  • 三田紀房「アルキメデスの大戦」[講談社ヤングマガジン連載中]
記事下1




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする