中島宏之内野手を巨人が獲得発表!背番号は「5」

巨人は11月22日(木)に、オリックス・バファローズを自由契約になっていた中島宏之内野手(36歳)の獲得を発表しました。

球団は、中島宏之選手と入団交渉を行い即日で合意したことがわかりました。

東京ドームで行われた入団会見には、原辰徳監督も同席。背番号は「5」に決まりました。

2000年にドラフト5位で西武ライオンズに入団した中島宏之選手。

最高出塁率や最多安打などを獲得し、チームの中心選手として活躍されました。

2013年から約2年間はアメリカでプレーし、2015年からオリックス・バファローズに入団。

2018年シーズンは77試合に出場し打率.289・5本塁打・34打点を記録し勝負強い打撃をみせました。

原辰徳監督とは、2009年のWBCで共にプレーし世界一に輝きました。

原辰徳監督は、中島宏之選手について

「野球選手としての質の高さや勝負強さ。

このところ少し怪我もあるようだけど、頑健な体を持ち合わせている非常に魅力のある選手。

何より私と相性がいいなと。私が勝手にそう思っている。」

とコメントを残されました。

中島宏之選手も会見で入団の決め手を聞かれると、

「原監督の言葉、それだけです。

いい時も悪い時も一緒に助け合って戦おう。

一緒に入団して、一発やってやろうぜ。

と思いを伝えてもらいました」

とコメントを残し、背番号「5」のユニフォームに袖を通しました。

スポンサーリンク




中島宏之プロフィール

中島宏之(なかじま ひろゆき)

  • 【生年月日】1982年7月31日
  • 【出身】兵庫県伊丹市
  • 【身長/体重】180cm/90kg
  • 【投打】右投右打
  • 【ポジション】内野手
  • 【ドラフト】2000年ドラフト5位

【経歴】

  • 兵庫県立伊丹北高等学校
  • 西部ライオンズ
  • 埼玉西武ライオンズ(2001~2012)
  • オリックス・バファローズ(2015~2018)
  • 読売ジャイアンツ(2019〜)

【タイトル】

  • 最高出塁率〈2回:2008、2009〉
  • 最多安打〈1回:2009〉

【表彰】

  • ベストナイン4回(遊撃手部門:2008、2009、2011、2012)
  • ゴールデングラブ賞3回(遊撃手部門:2008、2011、2012)
  • 日本シリーズ優秀選手賞1回(2008)
  • オールスターゲーム新人賞1回(2004)

【記録】

  • 100本塁打:史上255人目
  • 1000本安打:史上259人目
  • 150本塁打:史上157人目
  • 100死球:史上17人目
  • 1500本安打:史上119人目
  • 300二塁打:史上68人目
  • 1500試合出場:史上119人目
  • 2年連続2桁犠飛:史上初
  • 2年連続3割20本塁打20盗塁:史上5人目
  • 全球団から本塁打:史上31人目

記事下1




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする