ドラフト2018候補高校生目玉は小園海斗!経歴と評価が凄い

2018年の夏!第100回全国高等学校選手権記念大会が幕を閉じ、多くの高校球児が夢や感動を与えてくれた今年の夏。

大会前が始まる前からドラフト候補である選手たちがたくさん注目を浴び、甲子園の予選から騒がれている中で、「天才」と呼ばれる3拍子揃ったプロ注目選手が兵庫の名門・報徳学園高校にいました。

2018年ドラフト候補の1人である、報徳学園・小園海斗くんです。

2018年のドラフトにおいて上位指名になるであろう、小園海斗くんの経歴と評価などから小園海斗くんはどのような選手なのか見ていきたいと思います。

関連記事 → ドラフト2018候補高校生目玉は吉田!経歴と評価が凄い

関連記事 → ドラフト2018候補高校生目玉は根尾昴!経歴と評価が凄い

関連記事 → ドラフト2018候補高校生目玉は藤原恭大!経歴と評価が凄い

関連記事 → ドラフト2018候補高校生目玉は太田椋!経歴と評価が凄い

関連記事 → ドラフト2018候補大学生目玉は富士大学鈴木翔天!経歴と評価

関連記事 → ドラフト2018候補大学生目玉は東洋大学甲斐野央!経歴と評価

関連記事 → ドラフト2018候補大学生目玉は早稲田大学小島和哉!経歴と評価

関連記事 → ドラフト2018候補大学生目玉は亜細亜大学頓宮裕真!経歴と評価

関連記事 → ドラフト2018候補大学生目玉は法政大学中山翔太!経歴と評価

関連記事 → ドラフト2018候補社会人目玉は日本通運生田目翼!経歴と評価

関連記事 → ドラフト2018候補社会人目玉はHonda齋藤友貴哉!経歴と評価

関連記事 → ドラフト2018候補社会人目玉はトヨタ自動車富山凌雅!評価と経歴

関連記事 → ドラフト2018候補社会人目玉は東京ガス笹川晃平!経歴と評価

関連記事 → ドラフト2018候補社会人目玉は日本生命高橋拓巳!経歴と評価

スポンサーリンク




ドラフト2018候補小園海斗の経歴

  • 小園海斗(こぞの かいと)
  • 【生年月日】2000年6月7日(18歳)
  • 【出身】兵庫県宝塚市
  • 【身長】178cm
  • 【体重】73kg
  • 【ポジション】ショート
  • 【投打】右投左打

【経歴】

  • 宝塚市立逆瀬台小学校(7~12歳)

小園海斗くんは6歳の時、甲子園にプロ野球を観戦に行ったことがキッカケになり小園海斗くんの野球人生がスタート。

小学生の時は「宝塚リトルリーグ」に所属し徐々に力をつけて行った小園海斗くん。

  • 宝塚市立光ヶ丘中学校(13~15歳)

中学校時代は、大阪の名門「オール枚方ボーイズ」に所属していた小園海斗くん。

そして、この枚方ボーイズ時代に一緒に所属していたのが、史上初2度目の春夏連覇を達成した大阪桐蔭高校の藤原恭大くんでした。

小園海斗くんがオール枚方ボーイズに所属していた期間も数々の大会で優勝するなどの成績を収めてきました。

小園海斗くんがオール枚方ボーイズに所属していた頃の成績です。

《中学1年生》

2013年ボーイズ選手権大会【優勝】・2013年ジャイアンツカップ【優勝】

《中学2年生》

2014年ボーイズ春季全国大会(ベスト8)・2014年ボーイズ選手権大会【優勝】

《中学3年生》

2015年ボーイズ春季全国大会【優勝】・2015年ボーイズ選手権大会(ベスト4)

オール枚方ボーイズ時代は素晴らしい成績を残してきた小園海斗くんは2015年11月にはU-15アジアチャレンジマッチ日本代表にも選出され、世界大会優勝も経験した小園海斗くん。

もうこの時には注目されていた小園海斗くんはオール枚方ボーイズで培った野球センスを武器に兵庫の名門・報徳学園高校のユニフォームに袖を通すことになります。

  • 報徳学園高校(16~18歳)

小園海斗くんは報徳学園で細かい野球を学び、中学時代にはあまりやらなかったバントを一から磨き、守備練習では状況設定を設けた実戦形式のケースノックなどを行い、華麗なグラブさばきと広い守備範囲で超高校級の守備力を身に付けていった小園海斗くん。

高校1年生春からベンチ入りを果たした小園海斗くんは、県大会で1番ショートとして出場します。

全5試合全てでヒットを打ち、25打数10安打、打率は4割を超え超高校級の小園海斗くんにスカウトの注目も集まりました。

高校2年生春には選抜大会に出場した小園海斗くんは、本塁打を放つなど、打率5割、打点5、本塁打1本の活躍を見せましたが、準決勝で大阪代表履正社高校に6-4で敗れてしまい決勝進出とはなりませんでしたが、ベスト4入りに大きく貢献した小園海斗くん。

また、甲子園の舞台で披露した高い打撃技術は、スカウトの評価を更にあげるものとなりました。

また、高校2年生ながらU-18ワールドカップに選出され、先輩たちが木製バットに苦戦している中、いち早く対応しプロの世界でも通用する才能を見せてくれました。

そして、小園海斗くんにとって高校2年生でのU-18ワールドカップ参加が更に高いレベルを目指すキッカケになり、2017年ドラフト1位指名を受けた日本ハムファイターズ・清宮幸太郎選手や千葉ロッテマリーンズ・安田尚憲選手、広島東洋カープ・中村奨成選手と一緒にプレーできたことが大きかったそうです。

また、アメリカ代表のショート・プライス・トゥラング選手(今年のMLBドラフトでブルワーズから1位指名を受けた選手)に衝撃を受け、ブライス選手を超えることを目標にショートそしてのレベルアップをしてきた小園海斗くん。

このワールドカップでは3割7分8厘の成績を残しました。

高校3年生になると、守備面で成長を見せた小園海斗くん。

その成長とは、インフィールドの後ろで守るようになったことがあげられ、このラインで守れる選手は一定以上の肩があり、前の打球に対してアウトにできるダッシュ力や持ち替えの速さ、動きの速さなど必要とされる中で、小園海斗くんは現時点で高校生のレベルを超え日本一のショートと呼ばれるようになり守備面で大きく成長を見せてくれました。

そして2018年、第100回記念大会に出場した小園海斗くん率いる報徳学園は、2回戦から登場し福島代表・聖光学院と対戦。

小園海斗くんは、3安打3得点の活躍を見せ3-2と接戦を制して見事ベスト16入りを果たしました。

また、小園海斗くんは、大会史上28人目となる1試合個人最多二塁打3本を放ちスカウトの評価を更にあげました。

続く3回戦では西愛知代表・愛工大名電高校と対戦し、7-2と勝利し準々決勝に駒を進めた。

準々決勝の相手は愛媛代表・済美高校と対戦した報徳学園高校。

結果は3-2とあと1点が取れず、小園海斗くんもノーヒットに抑えられベスト4には進めませんでした。

試合後、小園海斗くんは「甲子園で優勝するという気持ちで来たが、結果を残せなくて悔しい」と試合後に涙を拭った小園海斗くん。

甲子園が終わった後、U-18侍ジャパンに選出された小園海斗くんは、大学日本代表との壮行試合で日体大・松本航投手の147km/hのストレートを右超えホームランにし、大学生相手にも自身の実力を見せてくれました。

本大会での小園海斗くんにも注目ですね。

ドラフト2018候補小園海斗の評価

次に2018年ドラフト候補であり各球団から上位指名が期待されている、報徳学園・小園海斗くんの評価や特徴からどのような選手なのか見ていきたと思います。

小園海斗くんは身長178cm、体重79kgの3拍子揃ったプロ注目のショートであり、コンパクトなスイングが持ち味の左打者です。

打撃技術はとても高く、強豪報徳学園では1年生春から1番として活躍を見せると、50m5秒8のスピードを武器にし二塁打・三塁打・内野安打を打ち、ホームランも高校通算38本を放っている小園海斗くん。

守備では高校生離れしたグラブさばきや守備範囲の広さを兼ね備え、動きも良く、三遊間の深い打球もアウトにできる肩も小園海斗くんの武器です。

プロに入ってからどこまで成長するのか楽しみで仕方ありませんよね。

ドラフト2018候補小園海斗の球団評価

小園海斗くんはプロのスカウトからどのような評価を受けているのか気になりますよね。

球団の評価を見ていきましょう。

  • 楽天スカウト部長のコメント

【今年の高校生の中でも特に、すぐプロでレギュラー争いできる選手】

  • DeNAスカウト部長のコメント

【3拍子揃った選手の中でも高いレベル。体は強いし、躍動感がある。スピードに馬力もある】

  • 巨人スカウト部長のコメント

【下半身の粘りが出てきて、広角に打てるようになった。守備はトップランクですね】

  • フィリーズMLBスカウトのコメント

【高校生の遊撃手ではNo.1だ。投手ゴロではすぐに投手の後ろにいるなど、打球への反応も素晴らしい。脚力や肩はいいし、パンチ力もある】

メジャーリーグのスカウトも絶賛する小園海斗くんはいったいどこの球団に行くのか楽しみですね。

ドラフト2018候補小園海斗の親も凄かった

2018年ドラフトの目玉である小園海斗くん。

その小園海斗くんを育てた家族について、どのようなのか気になりますよね。

そこで、小園海斗くんの家族について調べて見ました。

小園海斗くんのお母さんは、なでしこリーグの旭国際バニーズ(現在・バニーズ京都国際SC)で活躍していた元・なでしこだったそうです。

そして、なでしこジャパンで活躍した澤穂希さんも先輩にあたる小園海斗くんのお母さんはすごい運動神経の持ち主だったんですね。

小園海斗くんの身体能力がすごいのも母譲りに違いないですね。

今後の小園海斗くんの活躍がとても楽しみです。

関連記事 → ドラフト2018候補高校生目玉は吉田!経歴と評価が凄い

関連記事 → ドラフト2018候補高校生目玉は根尾昴!経歴と評価が凄い

関連記事 → ドラフト2018候補高校生目玉は藤原恭大!経歴と評価が凄い

関連記事 → ドラフト2018候補高校生目玉は太田椋!経歴と評価が凄い

関連記事 → ドラフト2018候補大学生目玉は富士大学鈴木翔天!経歴と評価

関連記事 → ドラフト2018候補大学生目玉は東洋大学甲斐野央!経歴と評価

関連記事 → ドラフト2018候補大学生目玉は早稲田大学小島和哉!経歴と評価

関連記事 → ドラフト2018候補大学生目玉は亜細亜大学頓宮裕真!経歴と評価

関連記事 → ドラフト2018候補大学生目玉は法政大学中山翔太!経歴と評価

関連記事 → ドラフト2018候補社会人目玉は日本通運生田目翼!経歴と評価

関連記事 → ドラフト2018候補社会人目玉はHonda齋藤友貴哉!経歴と評価

関連記事 → ドラフト2018候補社会人目玉はトヨタ自動車富山凌雅!評価と経歴

関連記事 → ドラフト2018候補社会人目玉は東京ガス笹川晃平!経歴と評価

関連記事 → ドラフト2018候補社会人目玉は日本生命高橋拓巳!経歴と評価

記事下1




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする