いきものがかり活動再開!ライブ情報・紅白内定報道の真相とは⁉︎

芸能

昨年2017年1月から活動を休止していた人気バンド「いきものがかり」

放牧宣言として活動を休止していたいきものがかりでしたが、2018年11月3日に活動再開を発表しました。

多くのファンが待ち望んでいた活動再開。

これからの活動内容など気になっている人は多いと思います。

そこで今回は活動を再開したいきものがかりの今後のライブ情報などみていきたいと思います。

また、紅白内定報道も流れているいきものがかりの真相についてもみていきましょう。

 

関連記事 → 紅白歌合戦出演者予想2018!出演者の決め方と歴代トリ歌手

関連記事 → 紅白歌合戦司会者発表2018!出演者・審査員は一体⁉︎歴代一覧も

関連記事 → 紅白司会者予想2018!歴代司会者と視聴率歌手はいったい誰?

関連記事 → 紅白歌合戦2018出演者!曲目発表と順番とは⁉︎初出場歌手は誰?

関連記事 → 純烈メンバー人気順とは⁉︎紅白で歌う曲は?スケジュール2019

関連記事 → suchmosメンバープロフィール!ライブ2019の日程とは⁉︎

関連記事 → 紅白歌合戦審査員2018発表!審査員2017と出川哲朗が抜擢⁉︎

関連記事 → 紅白歌合戦2018出演者!曲目発表と順番とは⁉︎初出場歌手は誰?

 




いきものがかり プロフィール

日本を代表する大人気バンドグループ「いきものがかり」

1年10ヶ月ぶりとなる活動再開に多くのファンが喜びの声をあげています。

そこでまず始めに大人気バンドグループである「いきものがかり」のプロフィールをみていきましょう。

 

リーダー:水野良樹(みずの よしき)

【生年月日】1982年12月17日

【出身】神奈川県海老名市

【演奏担当】

  • エレクトリック・ギター
  • アコースティック・ギター
  • コーラス

 

ボーカル:吉岡聖恵(よしおか きよえ)

【生年月日】1984年2月29日

【出身】神奈川県厚木市

【演奏担当】

  • ボーカル
  • タンバリン

 

ギター:山下穂尊(やました ほたか)

【生年月日】1982年8月27日

【出身】神奈川県海老名市

【演奏担当】

  • アコースティック・ギター
  • ハーモニカ
  • コーラス

 

〈結成~活動休止~活動再開〉

小学校時代から同級生であるリーダー・水野良樹さんとギター・山下穂尊さん。

1999年2月に男性2人組アマチュアバンドを結成されました。

その年の11月にボーカル・吉岡聖恵さんが加わり現在の男女3人組バンドとなりました。

結成した際のバンド名は、水野良樹さんと山下穂尊さんの唯一の共通点であった小学時代の係活動がきっかけとなりました。

金魚に餌をあげる「生き物係」であったことをきっかけとして山下穂尊さんが提案。

当初「いきものがかり」は仮のバンド名であったがボーカル・吉岡聖恵さんの加入でバンド名の変更が検討されました。

しかし、吉岡聖恵さんは「いきものがかり」というバンド名を気に入り変更されることなく現在に至っています。

2003年8月25日にはアルバム「誠に僭越ながらファーストアルバムを拵えました…」でインディーズデビュー。

2006年3月15日にシングル曲「SAKURA」でエピックレコードジャパンからメジャーデビューを飾りました。

その後、2009年のNHK全国学校音楽コンクール中学生部門の課題曲である「YELL」。

2010年上半期NHK連続テレビ小説「ゲゲゲの女房」の主題歌「ありがとう」が大ヒット。

幅広い世代からの支持を獲得したいきものがかり。

オリコンの「音楽ファン2万人が選ぶ好きなアーティストランキング」では2010年から4年連続2位に選ばれました。

また、NHK紅白歌合戦には2008年から9年連続となる出場を果たしています

2016年にメジャーデビュー10周年を迎えたいきものがかり。

このデビュー10周年を区切りに2017年1月5日に「放牧」と表現し活動を休止。

しかし、2018年11月3日に「集牧」と表現し活動を再開したいきものがかり。

1年10ヶ月ぶりとなる活動再開に多くのファンは喜びの声をあげました。

活動再開された11月3日は結成した日と同じであり、3人の特別な日であることが伝わってきます。

復活したいきものがかりの今後の活躍に注目が集まります。

 

いきものがかり活動再開!ライブ情報とは⁉︎

次に1年10ヶ月ぶりに活動を再開されたいきものがかりのライブツアーの日程や購入方法などをみていきましょう。

8年ぶりとなるいきものがかりのライブツアーはファンクラブ会員限定のライブコンサートになります。

「いきものがかりファンクラスツアー~モゥ集牧だよー!2019~」のツアー日程は以下のようになります。

 

日程(2019)会場(場所)収容人数
4月15日(月)Zepp Nagoya(愛知)1792人
4月16日(火)Zepp Nagoya(愛知)1792人
4月23日(火)Zepp Osaka Bayside(大阪)2801人
4月24日(水)Zepp Osaka Bayside(大阪)2801人
4月30日(火)BLUE LIVEHIROSHIMA(広島)830人
5月3日(金・祝)厚木市文化会館(神奈川)1400人
5月5日(日・祝)Zepp Sapporo(北海道)2009人
5月8日(水)Zepp Fukuoka(福岡)1526人
5月14日(火)Zepp DiverCity(TOKYO)(東京)2473人
5月15日(水)Zepp DiverCity(TOKYO)(東京)2473人

 

〈ライブチケット発売日〉

「いきものがかりファンクラスツアー~モゥ集牧だよー!2019~」は会員限定のライブになります。

チケット申込み受付期日

「2018年11月3日(土)~11月26日(月)23:59まで」

ファンクラブ会員じゃない方も今からファンクラブに申込みをすれば間に合います。

チケット申込みには「ファンクラス「1年2組」の出席番号」が必要となります。

いきものがかりオフィシャルサイトからファンクラス「1年2組」に入会すれば申込みは可能です。

ファンクラブ会員限定ライブである今回のツアーは、8年ぶりということもありかなりの倍率が予想されています。

ファンクラブ会員数は活動休止前で約7~8万人いると推測されています。

2019年のライブツアーで各会場の収容人数の合計は約2万人です。

ファンクラブ会員数が7万人の場合、倍率は約3.5倍、8万人で約4倍の倍率となります。

何が起こるかわからないので諦めずトライしてみるのがいいかもしれませんね。

今回のライブツアーではいきものがかりの地元である厚木も会場に入っています。

いきものがかりの「地元愛」は活動再開後もしっかり残っています。

一緒に活動再開されたいきものがかりを盛り上げていきましょう。

 

いきものがかり活動再開で紅白内定報道

最後に1年10ヶ月ぶりに活動を再開されたいきものがかりの紅白出場についてみていきましょう。

2017年1月5日から「放牧宣言」と表現し活動休止し、2018年11月3日に再始動したいきものがかり。

活動再開後の2019年春からファンクラブ会員限定の全国ライブツアーが予定されいます。

誰もが2019年春のライブツアーが復帰後初ステージかと思われていました。

しかし、2018年11月11日に第69回NHK紅白歌合戦の出場歌手に内定したと報道されました。

現状では、復帰後初ステージは紅白歌合戦になるいきものがかり。

1年10ヶ月の受電期間を経て、結成日である11月3日から活動再開したいきものがかりが紅白のステージに帰ってきます。

2008年から2016年まで9回連続で出演したいきものがかりは紅白歌合戦の常連となっています。

2012年ロンドンオリンピック・パラリンピックのテーマ曲である「風が吹いている」で初の紅組のトリも務めました。

NHK側は不動の人気に着目してオファーをしたと発表。

いきものがかりは紅白歌合戦出場10回目となる節目の年になります。

平成最後の紅白歌合戦の目玉として注目が集まっています。

 

関連記事 → 紅白歌合戦2018出演者!曲目発表と順番とは⁉︎初出場歌手は誰?

関連記事 → 紅白歌合戦出演者予想2018!出演者の決め方と歴代トリ歌手

関連記事 → 紅白歌合戦司会者発表2018!出演者・審査員は一体⁉︎歴代一覧も

関連記事 → 紅白司会者予想2018!歴代司会者と視聴率歌手はいったい誰?

関連記事 → 純烈メンバー人気順とは⁉︎紅白で歌う曲は?スケジュール2019

関連記事 → suchmosメンバープロフィール!ライブ2019の日程とは⁉︎

関連記事 → 紅白歌合戦審査員2018発表!審査員2017と出川哲朗が抜擢⁉︎

関連記事 → 紅白歌合戦2018出演者!曲目発表と順番とは⁉︎初出場歌手は誰?

コメント

タイトルとURLをコピーしました